SOFT TENNIS(ソフトテニス)

順調にお張りさせていただいております。

2022/10/03

スポンサーリンク



高校生の方を中心に、毎日お張りしていますよ。

ゴーセンさんの新作ポリ、ライジングストームですが、毎日必ずお張りさせていただくほど、順調に販売させていただいています。

結構入ってきたし、売れなかったらどうしよう、、、と思っていましたが、杞憂に終わりそうで一安心です。

 

張り替えの中心は、県内の高校生。

もともとポリやハイブリッドをセッティングしていた方が「1回試してみる」とこぞって張り替えにご来店いただいています。

社会人の方であっても、20代〜30代の方はかなり興味津々で、とりあえず1回体感してみよう、ということで、すでに複数名の方に張り上げをさせていただきました。

店頭に並べてみて思うのが、パッケージのインパクトの強さ。

どこに置いていてもよく目立ちます。

 

どこまでいってもポリはポリですので、もう少し寒くなると体の負担がかなり心配になってきます。

「ハイブリッドもご用意しています」

というご提案が一緒にできるのが一つの強みかと思っていますので、フルでライジングストームを張って「感覚はいいけれど、もう少し楽にしたい」ということであれば、次回の張り替えは是非ハイブリッドもご検討いただければと思います。

 

組み合わせですが、基本的にはハイエンドモデルからミドルレンジモデルに張り上げる方が多いです。

ヨネックスでいうと、7/70、8/80クラス
ミズノでいうと、01/10、PRO/TOURクラス

です。

もともとハイブリッドをご使用の場合は気持ちテンションを下げて、ポリ→ポリだとそのままのテンションで張り上げる方が多いと思います。

 

現状、一番多い組み合わせは、ボルトレイジ8S✖︎ライジングストーム。

この組み合わせが選ばれる理由、なんだか、わかる気がします。

 

まだ店頭ではハイブリッドのご指定はいただいていないのですが、ジーツアーSはほとんどがハイブリッドオーダーですので、ライジングストームも今後、どんどんハイブリッドも増えてくると思っています。

 

在庫を切らすことがないように、早め早めにフォローしたいと思っています。

 

感想が返ってくるのは1〜2ヶ月後。

ポリを使われている方って、必然的に張り替え頻度が高くなりますので、感想は早めにいただけるんじゃないかな、と思っています。

どのようなお声が届くのか、楽しみにしています。

 

ということで、ライジングストームの現状についてでした。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)