TENNIS(硬式テニス)

跳弾道スピンラケットのお披露目。

2020/12/05

スポンサーリンク



一足早く、デモラケットが到着しています。

ヨネックスが贈るスピンラケット、VCOREの2021年モデルが発表となりました。
※当店は100、100L、98の三機種です。

シャフトに新素材、2G-Namdが搭載されています。

カーボン繊維の表面にカーボンナノチューブ(CNT)を均一に付着させ、樹脂との界面密着を向上させることにより、強靭なしなりと急激な復元力を生む「Namd」が「2G-Namd Flex Force」として進化。3次元構造のCNT層がカーボン繊維同士の相互作用でエネルギーロスを軽減し変形からの復元力が飛躍的に向上することで、ボールにスピンとパワーを与えます。

とのメーカー説明です。

Namdの良さを更に引き出す製造技術ということで良いのかと思いますが、またメーカーさんに説明をお願いしようと思います。

 

また、

細かな点なのかもしれませんが、グロメット構造が見直されています。

スナップバック効果がさらに得られる設計になっています。

つい先日発売されたポリツアーレブと共に、スナップバックによるスピン性能を推していますね。

 

試打をしたヨネックスの社員の話によると、前作よりもしなりがアップ(柔らかさを体感できる)し、しなり戻りによるボールの飛びがしっかりと確保されている、と。

さらに、回転性能も向上し、現行のVCOREの雰囲気を踏襲しつつも、ランクアップしたラケットに仕上がっています、と自信あり。

時間を見つけて試打ラケットにもガットを張り上げ、年内には試打をスタートさせたいと思っています。

 

当店計測値を載せておくと

100:301.8g SW281 318mm
100L:279.3g SW271 328mm
98:306.1g SW280.5 314mm

でした。

ややSWが軽め???

と思いつつ、がっつり発注しましたので、まずはファーストロットが到着してから、じっくりとばらつきの度合いについては見ていければと思っています。

ヨネックスさんのフレームはおそらくそこまでスペックがばらつかないはず、との目算で、デモの計測値を掲載していますが、発売までなんともわかりませんので、

スペック指定でのご予約はお受けできません。

悪しからずご了承下さいませ。

ただ、複数本近いスペックのものを、はある程度ご対応させていただけると思いますので、そのような方は是非ご相談下さいね。

VCORE 100 G2/VCORE 98 G2は特にたくさん発注しています。

 

新年に向けて、HEADの情報も漏れてきていますね。

他のメーカーも…そりゃ…ありますよ。

 

楽しみに。

当店も仕入れ頑張りますので、是非たくさんのご利用をお待ち致しております。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)