TENNIS(硬式テニス)

昨日情報解禁でした。

2023/01/21

スポンサーリンク



ラジカルの新作です。

ヘッドさんから、ラジカルの2023年モデルが発表されました。

今作はコスメティックがなかなかに派手で、オレンジというより朱色に近いかと思います。

大枠の変更はなし。
(※今回からケースが付かなくなります。)

ほかのシリーズで非常に好評なオーセチックテクノロジーが搭載され、さらなるユーザー獲得に期待!と、そんなところかと思います。

PRO/MP/TEAMをそれぞれ在庫しますが、ほぼMPだろうな、と在庫の大半をMPに振っています。

98平方インチのモデルは増えましたが、ラジカルのような設計のようなものって未だあまりなく、ラジカルユーザーの方はラジカルに持ち替えるパターンが多いと思います。

98平方インチのモデルって、なぜ305g/315mmがおおよその基準重量なんでしょうね。

98平方インチ/320mm/300gって、実は結構珍しい設計なんだよな、と改めて思います。
(ヨネックスさんの場合は、カスタムフィットで調整できるスペックになると思いますが。)

 

発売は2月中旬ごろを予定していて、遅れが出なければ、という前提ではありますが、2/9に発売とのこと。

 

ラジカル30周年を記念するモデル。

25周年のときには限定モデルが出ましたが、今作もそんな流れがあるのかな?

現状、情報は全くありませんが、密かに楽しみにしたいと思います。

ここ最近、"復刻"ってなくなりましたよね。

今だからこそ、復刻モデルって面白いと思うんですが。

 

当店としては、ラジカルの在庫を始めたのが、グラフィンタッチモデルから。

ちょうど25周年モデルのころです。

その当時は、毎回しっかりと数入れをして、たくさん店頭在庫をするなんて夢にも思っていませんでしたが、ありがたいことに多くの方にご支持いただき、硬式テニスラケットの販売を拡大できています。

まっすぐ綺麗な一本道ってなかなかなくって、ガンガン壁にぶつかりながら、不格好にですが、日々精進していきたいと思います。

 

なんとなく個人的に感慨深い、"ラジカル"シリーズ。

今作もお楽しみに。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)