TENNIS(硬式テニス)

寒い!マルチの季節!

2020/11/30

スポンサーリンク



ラインナップをご紹介。

一気に気温が下がってきました。

硬式テニスのお客様でも、ナイロンの張り替えが増えてきたということは、、、本格的にボールが飛びにくくなってきているってことでしょうね。

ということで、ここ最近、よくお張りさせていただいているマルチフィラメントの当店ラインナップを少しご紹介。

 

まずは、テクニファイバー。

当店の在庫は、価格の安いところから、マルチフィール、XR3、TGV(最近仕入れました)、X-ONEの4種類です。

マルチフィラメントの良さをまずは体感したい、ということですと、マルチフィールがコスパ良し。

そこからちょっとランク上げたいんだけど?でXR3。(弾き感とかがプラスされる印象でしょうか。)

ポリウレタンのボールホールド能力を存分に味わいたいのであれば…TGV。

TGVから更なる弾き!でX-ONEです。

ひとつのメーカーさんでここまでしっかりとラインナップされると、その姿勢には脱帽せざるを得ません。はい。

 

お次は、バボラ。

コスパ重視のブリオ(高耐久なコーティング)、バボラのマルチと言えばまずは、なアディクション、ナチュラフィーリングを追及!なエクセル。

この3機種の展開です。

バボラがお好きな方はずっとバボラですね。

マルチは特に各社の色が出やすくなりますので、色々なメーカーを張り比べていただくのをおすすめしています。

 

ラインナップが豊富なメーカーとしては、ヨネックスも。

当店は上記2機種の展開ですが、ヨネックスマルチを体感するのに、ベンチマークとしてまずは850。

レクシスは、パワーのある(弾き感のある)マルチとして、結構支持されています。

地味に人気の機種です。

コーティングが薄めなので、耐久性にやや難がありますが…良いストリングだと思います。

 

日本メーカー続きで、ゴーセン。

とりあえず、ゴーセンマルチはテックガットだ!…ということで、テックガットは必須。

爽快な弾き感が良い感じ!とリピートのお客様がぽつぽつといらっしゃいます。

テックガットプロは、メタルラッピングで衝撃吸収力がプラス。

打感としても柔らかく、ホールド感が上がります。

 

後はダイアデムのインパルス。

表面にナイロンコーティングを施しており、ぱりっとした張り上がりになりますね。

ダイアデムラケットにはダイアデムストリングだ!と張っていただき、そのままリピートされる方が多いです。

当店での人気は1.25mm。

 

ナイロンマルチは、ずっと1.30mmが中心で回ってきましたが、ここ最近、1.25mmとか1.24mmの細目のものも支持されるようになってきました。

面白い流れだなぁ?と思いつつ、気持ちよく、いい意味で楽に、プレーされるのであれば、冬は特に一考の価値あり、です。

 

ナチュラルも在庫していますが、張り替え頻度を守っていただくのであれば、ナイロンマルチ、おすすめです。
(張りっぱなしでいきたいのであればナチュラルもまたアリですね。)

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)