BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

ガット張替えに…グリップ、エッジガード、汚れetc...心が乱れていませんか…?

2019/11/15

スポンサーリンク



…と思いませんか…

ラケットのお掃除は誰の仕事?【泥掃除、エッジガード、グリップテープetc】

2か月くらい前にも同じような内容で書いていましたが、改めて。

 

さすがにラケットが汚れてきたからガットの張替えをお願いします、と、ご来店いただく際に、ラケットの傷や折れを確認する必要がありますので、ラケットを一通り確認させていただきます。

 

頻繁に張替えに出していただく方は、グリップやエッジガードも綺麗に保たれているように思いますが、久しぶりにご来店いただいた方に多いのが、グリップ、エッジガードもそのまんま・・・

何か月そのままだったの?と。

替えますか?

・・・いえ、大丈夫です。

・・・本当に・・・?

 

ソフトグリップは、気にする方は数日で巻き替えされますし、直接手に触れる非常に大切な部分。

数か月そのままだとリプレイスメントグリップにくっついて外れなくなりますし、滑ってラケットがすっぽ抜けてしまうと…と色々と考えてしまいます。

エッジガードも、徐々に削れてくると結局意味がなくなって、ただの錘になってしまいます。

 

後はフレーム内側の泥と・・・

 

フレームの汚れは心の乱れ!

 

・・・そう思って、ガットは張替えないまでも、毎日使ったら綺麗に。

是非ともお願いいたします。相棒ですので。大切にしてあげてください。

 

って書いてみても、読んでいただいている方って用具を大切にしていただいている方ばかりだと思っています。

だからここで書いていることに意味がないっちゃ…意味ないんですかね、笑

 

毎日プレーする前に綺麗な用具で。

 

砂を噛んだグリップで乾燥肌だと、本当に投げちゃいます。

試合がなくって練習が多い冬。

 

春に向けて用具の扱い方について再考を。。。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)