TENNIS(硬式テニス)

ストリングメーカーの本気のストリング…じゃなく、振動止め?

2022/08/25

スポンサーリンク



当店も在庫展開します!

トアルソンさんから、新作ストリングではなく、振動止めの案内がありました。
また、こちらの商品は、発売に先立ち、現在開催中の全日本ジュニア会場でも実物が展示されています。

当店へは、直接teraさんが持参してくれまして、その力の入りようを熱弁いただきました。

発売は9月末を予定しているとのこと。
当店でもすでに全カラー在庫を決めて発注をしておりまして、普段よりも多めに並べる予定にしています。
…なんだか、相当良さそうだったので。

何事も、切磋琢磨して、より良い製品が出てくるのがイイと思っています。

こちらの商品、イオミック ショックレス、という名前になります。

 

下記のような振動止めなのですが、形にも意味があり、

衝撃とブレをそれぞれ抑えることのできる形状になっているとのことです。

 

四角なんだ?とお話をしていると、糸との接触面積をしっかりと確保したかったことや、プレイ中に飛んでいかない、穴を開けても破損しないことを考慮され、形状については丸にできなかったとのこと。

たしかに丸にしたら、この穴形状を採用するのであれば、糸と接触する部分どうこうの前に、振動止めの体積がなくなってしますもんね。

 

大切なのは、シリコンの質だそうで、素材の配合の違いで振動の取れ具合が異なる、とのこと。
振動減衰率とかが変わるということなんでしょうね。

 

トアルソンさんと共同でこの振動止めを開発されたのが、イオミックさんという会社なのですが、このイオミックさん、ゴルフのグリップを開発・販売されている会社さんのようで、業界では非常に有名なんだそう。

ゴルフを全然しないので、恥ずかしながら存じ上げなかったのですが、有名プロも使用されているようです。

 

イオミックさんのサイトの中の、グリップイノベーションのページは非常に興味深く、テニスとかバドミントンにも応用が効くのであれば面白いなぁ、と色々と考えてしまいました。

 

振動止めは小さなアイテムかもしれませんが、新規素材が大きな変化を生むのか。

発売が非常に楽しみです。

 

トアルソン イオミック ショックレス

のご案内でした。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)