SOFT TENNIS(ソフトテニス)

おや・・・エフレガムゾが良さそうだ。

2019/11/01

スポンサーリンク



とりあえず軽く打っただけですが。

以前より試してみたかった

F-LASER×ガムゾーン

の組み合わせ。

とりあえず、F-LASER 7Vに張って、本当に軽く打ってみました。

 

当店的なF-LASERの弱点は・・・打球感が硬いことと、LASERUSHよりもちょっとしなる分、使用者のパワーがある程度必要なこと

当店的なガムゾーンの弱点は・・・反発力が強くないこと(実はそれが利点ですが、言い方を変えると弱点です。)

 

で、エフレガムゾの組み合わせは・・・

両者の当店的弱点をうまーくカバーしてくれていました。

なんだか絶妙。

 

ガムゾーンの反発力の少なさをF-LASERが補い、(言ってもガムゾーンは反発力のあるガットなので、)F-LASERのパワー不足分(プレーヤーに依存する部分)をガムゾーンが補って。

なんか、いい感じでした。

 

さすがに打球感は柔らかくなりませんが、ぴったりでは!?と現時点であたりをつけています。

 

試したのが7Vだけなのですが、7S、5V、5Sでもいけそうだと思っています。

 

9シリーズだけは、そうですね、上級向けなので、はい、組み合わせはご自由にどうぞ(と投げてみる)。

実際、弾き系のフレームではあるのですが、プレーヤーのパワーがあって初めて弾きますので、ミクロパワーを張っても別に悪くない。

だってF-LASER 9×ポリアクションも流行ってますもんね。(船水プロだったり林田選手だったり、色目を見る限りはポリアクションぽいですよね?船水選手はポリアクション確定ですね。)

パワーの要るセッティングだなぁ、と外から見ていると思いますがその組み合わせは一般の方でもオーダーをいただいたりします。

 

最終的にラケットとガットの組み合わせはプレーの数だけあるものと考えていますが、ラケット+ガットで100%以上になればいいですよね。

 

我々のいう相性は・・・というと、出来る限り癖のない組み合わせのこと。

 

そこからは、、、お好みです。

せっかく用具を選べる競技です。

楽しんでいきましょう。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)