TENNIS(硬式テニス)

クラッシュがアップデート。当店も100は在庫します!

2022/02/22

スポンサーリンク



V2は赤基調!3月リリース予定です。

ウイルソンさんから、クラッシュシリーズがバージョンアップするとのことで、案内が届いています。

ラインナップは、

100/100L/100UL(重量バランス違いで3機種)
100 PRO
98
108

の6機種と、ジュニアが2機種となります。

 

100~100ULについては前作同様の重量・バランス設計になっており、それぞれ100平方インチの面に16*19のパターン。

108も前作同様ですね。
で、100Sがラインナップからなくなっています。

今後追加されるのかどうかはわかりませんが、V2リリース時の発表はありませんでした。

 

今作、お、という変更があったのは、100 PROと98。

重量・バランス設計は同じですが、ストリングパターンが16*20。

この横糸1本の効果はあるのでしょうね。

見逃しそうな変更点ですが、ストリングパターンの変更は興味深い点です。

基本的には、面の安定性がアップしたり、少し硬さを感じたり、と1本でも効果は大きいだろうと思います。

 

シリーズ全体を通した大枠での変更点としては、フレーム上部のカーボンレイアップを変更することでスイートエリアを上方向に広げ、ボールのパワー伝達性を向上させている点ですね。
(柔らかさ、しなりの中にパワーも共存)

そのほか、グロメットやバットキャップの素材の変更(サステイナブルプラスチック)もありますので、細々かもしれませんが、色々と変更点があるかと思います。

打球フィーリングがグロメットの素材変更でどのくらい変わるのか。

フレーム上部でのヒット時のパワー感はどうなっているのか。

クラッシュ自体、他にはない唯一無二のラケットではあるかと思いますので、V1ユーザーを中心におすすめできればと思っています。

 

今回、当店としては、100のみちょろっと在庫します。

98や100 PROも面白いとは思ったのですが、春は他にもたくさん発売されますので、TF 40と同様、ここは抑えめにしてみました。

 

デザイン性や塗装もいい感じですので、発売されましたら店頭で手に取ってみてください。

ご予約も、入荷数が確定次第スタートしたいと思います。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)