TENNIS(硬式テニス)

ぽつぽつ届いています。

2022/10/26

スポンサーリンク



ツアーO3に先立ち、ビーストマックスの軽量モデルが入荷しています。

プリンスさんの新製品が届いています。

今回入荷したのは、ビーストマックスの軽量モデル。

275gの軽量スペックですが、重量に似合わないスウィングウェイト。

設計値で285となっており、当店入荷個体もその設計値に近い値でした。

バランスが345mmですので、ガッツリとトップに寄っていますね。

 

275gのママ使うもよしですが、300gまでの25gのギャップを埋めながらマイスペックを探されるのも一つなんじゃないかな、と思います。

そもそも、275gモデルであっても300gモデルであっても、スイングウェイトの設計値は同じです。
(スノワートも同じスウィングウェイトの設計値で重量違いを発売していますが、試みとしては面白いと思います。)

ラケットにパワーを求める女性ですとそのままお使いいただいても良いと思いますが、男性で、300gモデルがちょっと重いかな?という方ですと…

ボトムに加重をしつつ、285gのいわゆるチームスペックや、290gの、チームスペックよりちょい重、を狙われても面白いと思います。

軽量スペックについては、使用感を見ていただきつつ、後付けで"もうちょっと"をお作りできるのが魅力だと思っています。

 

今月、追って発売予定のツアーO3も、当店在庫重量は290gのみとさせていただいています。

こちらも、305gモデルとのギャップの15gを埋めながら、ちょうど間のマイスペックを探されるのも一つだろうと思います。

 

ツアーシリーズについては、バシッと300g/320mmの黄金スペックを出してもいいんじゃないの?とよく思うのですが、こだわりがあるんだろうなぁ、と思います。

 

プリンスさんは、他社とは違った路線(スペックや設計、あとはコラボなど)でテニス界に新しい風を吹かせ続けてくれています。

設計も丁寧なものが多いので、当店では一気に人気にはならないかもしれませんが、これからもコツコツ在庫していこうと思います。
(どのメーカーもそうなのですが、モデルが一周したくらいから、急に売れるようになります。なんで…?)

 

ということで、ビーストマックスの軽量スペックが入荷しています。

ぜひ。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)