SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

エアラスダッシュ3。順当にリニューアルです。

2020/06/26

スポンサーリンク



新ソールパターンを搭載。あとは色次第かな、と。

エアラスダッシュ3が登場です。

まずは3Eレギュラー(本来3Eはワイドですが。。。ヨネックスさんの表記は3Eレギュラーとなります。)

こちらの2色。

で、4Eワイドが

こちらです。

公式発表前に選手が着用を開始していたモデルですよね。

どの選手が何色を履いていたかは忘れてしまいましたが、twitterで探せますよね。

 

前作からの主なリニューアルポイントは、現行のエクリプションから採用されている新アウトソール形状でしょうか。

エアラスダッシュ2でもカーボンは搭載されていたし、パワークッションプラスも搭載されていました。

つまり何か、というと、2→3へと、順当にリニューアル、バージョンアップしているんじゃないかな?ということ。

当店では特に中学生に人気のあるシューズです。

 

今作、ネイビーは23〜28まで在庫しますが、イエローとオレンジはそこまで厚く在庫しません。

思えば・・・カラーシューズ第一弾、161LTがよく売れた記憶は確かにあるのですが、ぐるっと一周して、カラーシューズでも割と抑えめなカラーが人気になっている印象が強いのです。

地域的に、蛍光色が全てOKになっているわけでもないので・・・

発売してから状況に応じて、在庫していこうと思っています。

 

そして、書いておかなればならないのは、重量ですね。

275g(サイズについては表記がありませんでした)・・・

めちゃ軽いです。

 

足を運ぶことに関しては、このモデルが現状最強なのではないでしょうか。

ミズノさんの軽量モデルは285g(27.0cm片足平均)とのことでしたもんね。

 

軽いことによるメリットはフットワークの強化。

デメリットは、安定感の低下、です。

 

 

全てのシューズに良い点、悪い点があると思っていただいて、プレーにおいて何を重要視されるのか?でチョイスいただくのが良いと思います。

 

ということで、本日はこんなところで。ご予約用のページも作成済みです。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)