BADMINTON(バドミントン)

お客様に教えていただいて。

2022/12/12

スポンサーリンク



発売日に入荷しました。

当店では初在庫となります、ビクターさんのオーラスピード90K Ⅱが入荷しました。

お客様から発売を教えていただいて、急遽ビクターさんに連絡。
(その方はもともとオーラスピード90Kや90Sをご使用でした。その当時もお取り寄せさせていただいたのです。)

発売日に間に合いました。

現状、すでに売れてしまって4UG5が1本だけしか在庫はないのですが、先日のリーニンブランドと共にちょくちょくお見かけするブランドですので、在庫を考えたいと思っています。

一度商品を見せていただけるということなので、この機会にしっかりと勉強したいと思っています。

 

今回のラケットでの驚きはグリップ。

フリーコアテクノロジー(こちら、YouTubeリンクです)搭載ラケットはほかにもありますが、リプレイスメントがついていないとなかなかのインパクトです。
(おぉ、ホントに空洞だ!と。目に見えるのはいいですね。)

このグリップを搭載することで、シャフト長を長く設定でき、しなりが向上。
(さらに、復元性能も高いようです。)

また、フレームの振動も少なくなるとのこと。

素材は、ナノナイロン。人工グリップですね。
中は本当に空洞で、うん、何度も書きますが、なかなかのインパクトです。

 

モデル自体は…シャフトは硬め、イーブン~わずかにヘッドヘビーなところに位置しています。

オーラスピード=弾き重視のシリーズになりますね。

 

ストリンギングしていても、フレームのしっかりさはよくわかります。

カッチリしている印象です。

 

ビクターさんは、中国製と台湾製があるのですが、こちらは台湾製。

台湾製のラケットって、結構ばらつきが少ない印象。
今回もスペックはしっかりとまとまっていました。

バドミントンラケットって、そもそもの重量が軽いので、テニスやソフトテニスほどはばらつきがでないと思うのですが、それでも、値は少しでも近い方がありがたい。

ロットが変われば傾向は変わりますが、同一ロット内でのばらつきが少ないのは優秀な証だと思います。

 

長らくバドミントンラケットは勉強していなかったので、お客様に教えていただきながら、今のトレンドを改めて抑えにいきたいと思っています。

モチロンヨネックスさんが中心にはいますが、他のブランドも頑張っていきますね。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン)