TENNIS(硬式テニス)

当店が展開する神糸は写真の6種です。

2021/02/25

スポンサーリンク



ウェブショップも登録完了しています。

トアルソンさんの面白企画(内容はいたって真面目)。

神糸ナイン。

当店は、選抜された9種の中から、さらに6種を厳選し、在庫することを決めました。(デビルスピンは在庫済)

ナイロンのラインナップが増えますね。

 

ひとつひとつ簡単に触れておくと、まずはナイロンモノ、トアルソンゴールド。

当店の在庫で競合するのはゴーセンさんのミクロスーパー。
あとはヨネックスさんのダイナワイヤーですね。

王道のナイロンモノです。

ちなみに、トアルソンゴールドは、テンション維持率が高いことがウリです。

もう一つは、多彩なカラーリングと【*】コアの粋な(ホールドからの反発を生み出す)仕事が人気なアスタリスタ。

多彩な太さ展開、カラー展開がありますので、ラケットに合わせてお選びいただけます。

変な味付けはいらない!という方はトアルソンゴールドがおすすめです。

 

次はモノマルチ。

TNT照射をされた"ナチュラルフィーリングのアシスト性"と"コントロール性"の両立を実現した高品質モノマルチ、ライブワイヤー。

TNT照射ってそもそも何なの?と聞くと、

こちらです。

分子構造の再結合をするプロセス、とのことです。ほー、と思いました。理系ですが、化学苦手なんです。

単純に引き延ばされたストリングは"強度はあるけれど柔らかさや弾力性が損なわれている"状態なのですが、ガンマ線を照射することで分子構造を切断、再結合し、糸自体にしなやかさがプラスされる、と。

そんなイメージで良いのかと思います。

構造的に、ライブワイヤーはモノマルチですので、ナチュラルガットよりも硬さは出るようですが、ナチュラルのように、"思っているよりもパワーがプラス"される。

TNT照射を施すと、糸自体がイキイキとするんだそうです。だから"LIVE"ワイヤーなのかな?
(teraさんに事前に読んでいただいたところ、「そうです!」と。だから躍動の糸にしました、とおっしゃっていました。)

メーカーカタログとしてもモノマルチということで柔らかさよりもシャープさをウリにしているのですが、逆に、トアルソンさん的に、もう少し柔らかくって一番ナチュラル"ライク"なストリングは?と聞くと、ムゲンリミテッドになるんだそうです。
(こちらは在庫外です。)

面白い構造をしています。

当店ではTNT照射ストリングを在庫していませんでしたので、その入り口として、まずはライブワイヤーから。

好評だったらムゲンリミテッドも検討します。

今更ですが、まずはライブワイヤーを試してくださいね!

 

もう一つモノマルチを、とバイオロジックも在庫させていただこうと思います。
初心者~上級者まで、幅広くお使いいただきたいモデルで、"上達の糸"とあるように、トアルソンさんが技術向上の過程で一度は通ってほしいと考えるストリング。

ご自身の思い描くボールを、思ったところに飛ばす。

その手助けになってくれるであろう素直さがウリのストリングです。
(TNT照射ナシのモデルです。)

 

他のメーカーさんはなかなか発売していませんが、モノマルチは、ナイロンモノよりは柔らかく、芯が太いためナイロンマルチよりはしっかりとしているという中間構造をしています。

バイオロジックはそのエントリーモデルとなります。

バイオロジックからさらにパワーのある糸を、となるとライブワイヤーへ移行していただく形になるかと思います。

 

あとはポリ。

もともと在庫しているデビルスピンに加えて、先日ご紹介させていただいたスケスケポリのポリワイヤープラス。

硬式テニスではなかなかなかったかも。半透明のポリエステル。

こちらは先日書いていますので、大丈夫ですね。

 

ということで、神糸シックス。

もうすぐ入荷予定です。

お楽しみに。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)