REVIEWS(レビュー記事) SOFT TENNIS(ソフトテニス)

で、続きですが、張ってほんの少し打ってきました。サイバーナチュラルブラスト。【超軽くレビュー記事】【7/8:ざっくり感想を追記】【7/19:追々記】

2017/07/19

スポンサーリンク



噂をしていたら試張りが届いたので、張ってほんの少し打ってきました。(本格レビューはもう少しお待ちください...)

【打つ前の段階で。(ストリンガーとして、張ってる途中の感想)】

テックパワーより全然柔らかい、あんまりぱりっとしていない

コーティングがしっかりと接着されている(簡単にガットがばらけない)(コーティングがあんまり分厚くないのかも)

ヨネックスマルチだなぁ、、、という感じ(伸ばせば伸ばすほどどんどん伸びていくので、しっかりとテンションを出さないといけない)

表面はクロス、クロスアイよりやや硬めなので、飛びそうだけど、硬いか、といわれると柔らかそうなマルチフィラメントガット、という張りあがり。

色が微妙に曇ってるな、、、→よく調べてみるとカラーがリキッドグレー。なるほど、汚れているわけではなくそういう色か。

Sトレースやクロス、クロスアイより断然張りやすい

。。。とここまで。

誰にも需要がなさそうな、張り上げる時の感想を少し。

ここからは試打感想。

ちなみに、条件としては、ネクシーガ70VのUL2に、30lbsにて張り上げ。

本当に軽くしか打っていないので、しっかりと打ってからまたちゃんと記事にするとして、何系のガットかな、とか、何に似てるかな、とか、ちょっとだけ書きます。

まず、何系か、というと、ヨネックスらしい、柔らかいマルチフィラメントガットです。

クロスやクロスアイのコーティングよりも硬いコーティングなので、気持ち硬く感じるかも知れませんが、テックパワーみたいなしっかりとしたコーティングではなく、薄めのコーティングだったので、クロス、クロスアイ、S-トレースと続く、ヨネックスの柔らかめのマルチに属されると思います。張り上がり触ってもらってもGOSENとの違いがわかるレベルです。

球持ちは、というと、ボールがガットの上を滑っている感じがありました。

コーティングがつるっとしてて、ボールが乗りにくかったのかも。

これは、打っていくにつれて変わりそうな部分です。これからしっかりと打っていく必要がありそうです。

ヨネックスの分類としては中級者以上に向けたガットなので、インパクト時力がしっかりと入れられる方が使うとしっかりと乗るのかもしれません。この辺りは力を抜いたときと入れたときと、しっかりと打ち分けてこれから検証しないといけません。

テンションキープはこれから時間をかけて検証です。

お店で触れますので、ご希望があればどうぞ。

 

・・・(7/8追記:ざくっと感想)

張り上がり二日目。

球持ちがすごい!打感がかなり変わりました。

そこから弾いてくれるので、コントロール+弾き、というガットです。

1日寝かせて打感が変わりました。。。

ただし、テンションは緩みまくり、、、

テンションキープには期待できません。

硬さは全然感じませんでした。

まだまだ検証します。S-トレースとの打感による差別化が難しい、、、うーん。。。

 

・・・(7/19追記:一言追記です、あくまで感想です。)

弾いてくれる、と7/8に書いたのですが、思ったよりも飛距離はでない感じ。

弾くフィーリングはあるけど、意外と飛んでいかない、よくいうと収まりがいい。

しっかりとボールを運べる技術はやっぱり必要なガットなのかな、と思います。

テンション緩みまくりなので、2週間に1回とか張り替えないとだめなのかなぁ、、、というガットです。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-REVIEWS(レビュー記事), SOFT TENNIS(ソフトテニス)