SOFT TENNIS(ソフトテニス)

似ているガットを探すのは、難しい。

2022/04/18

スポンサーリンク



競合品はあっても、類似品はなかなかないものです。

ソフトテニスのガット・ストリングについてちょっと書いてみます。

 

最近は以前に比べるとお問い合わせの数自体は減りましたが、
「〇〇に似ている、□□のメーカーのガットって、何かありますか?(メーカー自体を変えたい)」
というご質問。

お聞きしていると、そこにはさまざまな理由があるようでして・・・

「本来、似ているものはなかなかありませんが・・・」と競合品をご提案させていただくことがあります。

(今回、サムネに採用しています、今はなくなってしまったミクロパワーのカラーガット。例えば、カラー廃盤も理由の一つになったりもするんです。お客様のニーズは多種多様です。)

 

今までは、ゴーセン・ヨネックスの2社を取り扱っていましたが、ある時期からミズノストリングを店頭ラインナップに加え、さらにトアルソンストリングもラインナップに含まれてくると、
ソフトテニスストリングも多種多様になったなぁ、と年々気づきが多くなります。

 

同じような構造をしているけれど
・ コーティングが違ったり
・ 太さが微妙に違ったり
・ 張り上げてみるとテンションの出方の特徴が違ったり
・ 打ってみて初めてわかる硬さの違いがあったり
と・・・どのガット・ストリングもそれぞれ表情が違います。

 

例えば具体例を出してみると、先ほどもカラー廃盤で触れましたが、
「ゴーセンさんのミクロパワーに似た、ヨネックスさんのストリングはありますか?」
というご質問をいただくとすると・・・

1.25mmでナイロンモノ・・・
それだけ考えるとたくさんありそうなのですが、ヨネックスさんのラインナップから、シャープ、スラッシュ、Sファングがパッと浮かんで、さぁ、どれをどう表現する?となると、個人的には、どれも近いようで遠い。
そんなふうに思っています。

ザクっと(当店の主観を含んで)書いてみると、

より柔らかいのがシャープ
引っかかりをあげて反発力をやや落とした(コーティングの硬さを感じる)のがスラッシュ
コーティングのグリップ力がしっかりとあるのがSファング
(ミクロパワーはコーティングの良さを引き出すためのスイングスピードがより必要なイメージ)

と、こんな感じになります。
(ざっくりのイメージ)

 

それぞれの糸には、それぞれの糸にしかない特徴があって、例えばそれが“癖が少ない”や“今まで使っていて、違和感がなかった”ということであっても、それは立派な特徴になると思うのです。

 

理由はさまざまあるにしても、一度、これだ!と相棒に決まったガット・ストリングが見つかれば、ぜひ使い続けていただければ嬉しいな、とそんな風に思っていたりします。

もちろん、ラケットの機種変更のタイミングがガット・ストリングの見直しのタイミングになりますし、気になる新製品ガット・ストリングが発売されれば、お試しいただきたいと思っています。

その際にも、今お使いのものとどう違う、ということは、店頭でお話をさせていただけるかと思いますので、ぜひお気軽にご相談をいただければ幸いです。

 

似ているって、難しい。
でも、競い合っている商品はたくさんある。

そんなお話でした。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)