SOFT TENNIS(ソフトテニス)

SCUD PRO-C/DIOS pro-R新デザインが7月に発売になります。

2020/05/30

スポンサーリンク



ようやくネタが増えてきましたが、これからどんどん新製品が発売となると困る点も出てくる…

日課の一つとして、各メーカーさんの公式サイトを周回しているのですが、ミズノさんのサイトでこっそりとSCUD PRO-CとDIOS pro-Rの新デザインが発表されていました。

発売は7月とのこと。

この度は一応変更点があって、まずはSCUD PRO-Cにおいては…

SIZE:0X、0U、1U
重さ(平均)  223g(X)、238g(U)
バランス(平均)  280㎜(X)、270㎜(U)

サイズに0Xが追加されました。

今まで、ハイエンドモデルにはX規格がありませんでしたが、いよいよ軽量化もここまで来たか、というレベルですね。

バランスを見ていただくとわかる通り、フレームの強度を担保するためにはヘッドヘビーになってしまうのが軽いフレームのデメリットです。

操作性であったり、今までのUとかSに比べてどうなのか、は試してみないと何とも言えませんが、デモラケットが来るとしてもU規格のはずなので、なんとも言えません。

軽いフレームで打ち負けないようにしっかりと打ち込んでいくためには、プレーヤーの筋力であったり体幹も必要になってくると思いますので、筋力的に不安があれば、不用意に軽くするのが良いのか悪いのかは意見が分かれるところです。

同様に

DIOS pro-Rにも

SIZE:00X、00U、0U
重さ(平均)  223g(X)、238g(U)
バランス(平均)  295㎜(X)、290㎜(U)

00Xが追加されました。

こちらもSCUD PRO-C同様、軽いことがどう影響するのか?が問題ですよね。

 

今までは、ゴーセンさんのカスタムエッジのピンク色で唯一軽い規格がありましたが、そこまで浸透せず…でしたので、今作が初めて、Xレベルのハイエンドモデルで大きな動きが見込めるモデルになると思っています。

ゴーセンさんの今後にも期待していますが…まずはこの2機種がどういう流れになるのか?

楽しみにしたいと思います。

予約受付は6月~。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)