SOFT TENNIS(ソフトテニス)

予約開始しています。SCUD 01-C/DIOS 10-R。スペシャルチューンはもうしばらくお待ちください。

2018/10/02

スポンサーリンク



もう試打も開始している、中・上級向けスペック。予約もどうぞ。

こちら、SCUD 01-C

こちらがDIOS 10-R

それぞれ予約開始してます!

SCUD 01-C・DIOS 10-Rはしっかりとした打球感っぽい、というとりあえずの感想。

ひとまずのファーストインプレッションは上記記事にて。

 

ちょっとまだはっきりとはわかりませんが、軽く打った感じでは結構しっかりと硬い上記モデル。

試打ラケットには30lbsで張り上げましたが、ちょっと硬かったかもしれません。

ひとまず始めは28くらいからお試しがベスト?

このあたりは要相談とさせてください。

 

SCUD PRO-Cの完成度が高かったので、01-Cがどこまで流行るのか。

スペック的には、PRO-Cから全長が5mm長くなっているため、685mm。

前衛向けラケットとしては中・上級者に一番おすすめの全長(NANOFORCE 8V REVのみ別格)となります。

(操作性特化で680mm、バランスよくが685mm、ストロークも大事に690mmのようなイメージです。)

面安定性は高いかと思いますので、相応に硬いのだと思うのです。ある程度パワーのある前衛の方。

やっぱり高校生男子~がおすすめですかね。とりあえず打ってみてください。弾き感とコントロール性能をチェックです!

 

DIOS 10-Rの、90平方インチ690mmは、これも定番スペック。

本来は一番流行るべき位置にくるモデルです。

後は硬さの感じ的にどうか、ですね。

PRO-Rは85平方インチでしたので、待望の90平方インチ&上級までいけちゃうスペック、です。

 

このスペックを待ってた!という方はとりあえず買い。じっくり様子を見つつ、な方は試しに打っていただいたり、発売後にいろいろな方の感想を聞いて決めてみてください。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)