TABLE TENNIS(卓球)

ラバーを2回貼りかえる=シューズを1足履き替える

2023/01/10

スポンサーリンク



そのくらいのスパンで考えていただければいいかな?と思います。

卓球のラバーを貼り換えにご来店のお客様。
(中学生くらいかな?と思います。)

親御さんとの会話の中で、シューズは買っておかなくてイイ?となり、確かに痛んでいたかも、と試し履き。

 

学生さんあるあるですが、お伝えいただいたサイズが、全然違う!(足がめっちゃ成長してる!)というケース。

 

昨日お話させていただいた方は、23.5cmを履いている、とのことだったのですが、フィッティングしてみると、25.0~25.5cmに。
(シューズ毎に対応サイズは変わります。)

極端に小さなシューズは、足の変形を助長してしまったり、運動の妨げになったり、と良いことがありません。

新年だし!と結果として良いタイミングとなりました。

 

卓球って…

ラバーの貼り換えは3か月~半年、と皆さんの意識の中に強く根付いているのですが、シューズの買い替えスパンっておざなりになりがち。

3か月~半年に1回、ラバーを貼りかえるのであれば、ラバーを2回貼りかえるうちにシューズを1回買い替える…くらいが良いタイミングではないかと思います。

サイズアウトしている可能性に加え、アウトソールが痛んでしまっているかもしれません。

 

 

練習前や練習後ですと、新品のシューズと今着用されているシューズを店頭で見比べてみていただくのも良いと思います。

アウトソールの溝ってこんなに深いんだ!
新品のシューズってこんなにしっかりとしてるんだ!
サイズ、あってるっけ・・・?

など、様々な発見があると思います。

 

社会人の方やレディースの方は、流石に1年に1回とはおすすめしにくいのですが、2~3年に1回は最低でも履き替えていただければうれしいな、と思います。

 

屋内競技って、屋外競技程見た目が汚れないため、まだまだ綺麗やん!となりがち。

 

ラバーの貼り換えにご来店いただくのを、ひとつのきっかけ・タイミングとして、シューズも考えてみて下さいね。

 

今月はウェーブドライブシリーズも入荷しますし、さらに良きタイミングになると思いますよ。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)