TABLE TENNIS(卓球)

ラバー新時代突入・・・?

2022/05/14

スポンサーリンク



ラザンターもNewバージョンが6月の登場。

ここ最近、ドイツラバーの新製品発売が立て続けにあり、業界が活性化されているのを感じています。

 

アンドロさんから、一昨日発表がありましたのは、ラザンターのNEWバージョン。

次のキーワードは、"カウンターのC"だそうです。

ヴィクタスさんのV20もそうでしたが、ここ最近の新製品はトップシートに着目がされています。

ドイツラバーもさらにレベルアップされていくように感じています。

トップシートの探求がひと段落つけば、また今後はスポンジ、とラバー性能は向上していくのでしょうね。

台形の土台に円柱をくっつけるタイプのトップシート粒は裏ソフトではあまり多くないんじゃないのかな?と思って、粒を接写してくれているバタフライさんのサイトを見てみると、

ディグニクス09Cのトップシートは、台形の上に円柱のように見えました。

・・・が、おおよそ、円柱が多いような気がしています。
なかなか接写でトップシートを見る機会がないので、このあたりは曖昧ですが、この度の目玉はトップシートの粒形状になると思います。

 

トップシートとボールの接触面積が大きくなると・・・打球感としては、硬さを感じられるのかな?と思っていますが、ここ最近の新製品はスポンジ硬度と実際の打ち心地が違う!というお声が多いため、

これから出てくるであろう、試打情報(各種SNS等)を参考に、次の貼り換えの候補のひとつとしていただければと思っています。

 

当店では、この度のCシリーズと同様のスポンジを搭載(エナジーセル)しているRシリーズに関して、53は在庫外(お問合せもほぼなし)、48と45は店頭在庫させていただき、よく販売させていただいております。

そのため、Cシリーズも53は在庫外とし、48のみを店頭展開させていただこうと考えています。

 

発売は6月上旬~中旬ごろとなります。

発売をお楽しみに!

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)