TENNIS(硬式テニス)

PURE AERO試打用を張り上げました。張り上げ前のスペックを計測してみました。

2018/09/04

スポンサーリンク



PURE AEROの試打用を張り上げました。張り上げる前、せっかくなのでスペックを計測しました。

PURE AEROの試打用。

RPM Blastではなく、ブラックコードを張り上げました。
(ゲージを間違ってパッケージを開けてしまっていたものがあったので、それを使用。)

せっかくなので、試打用のスペックを計測したものを書いておこうと思います。

測定値は当店のマシン(GOSEN GM ONE)にて行ったものです。あくまでも一つの参考にお願いします。

 

シュリンク込の重量等

301.3g

SW:288.0

319mm

シュリンクを外した際の重量

299.5g

SW:288.0

320mm

となりました。

スイングウェイトの値に関してはグリップ部の重量増減に影響されません。ですので、同じ値です。

 

現在、PURE AEROを数年続けて使用されている方に試打貸出をしており、前作との比較をしてもらおうと画策中。

あんまり感覚派じゃないからなぁ…といいつつ、どんな感想が返ってくるのか楽しみです。

 

PURE AEROが出た段階で、VCOREとの比較がされるのかなぁと思います。

どちらももともと人気機種ですので、これからの動きが楽しみです。

ではでは。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)