SOFT TENNIS(ソフトテニス)

毎年必ず波が来ます。

2022/05/09

スポンサーリンク



何度も申しますが…こちらからはおすすめしません。

ここ最近、新高校1年生の方から、ポリアクション、ポリアクションプロの指名張りが多くなっています。

ここ数年(3~4年)、必ず毎年、その波が来るのですが、高校生になったからといって急にポリがばっちり使えるようになった!

・・・なんてことはありません。

使ってみて、負担が大きいようであれば、親御さんとよくご相談の上、早めにナイロンに戻すなり、ハイブリッドをご検討いただくなりしていただければと思います。

 

ポリアクションの魅力は、飛んでいかない安心感と打ち応えとドライブ性能になるのかと思うのですが、パワー感はナイロンに比べると本当にありませんので、フィジカルが非常に大切になってきます。

どうしても張りたい場合は、ブランク明けすぐではなく、しっかりとトレーニングを積んで、体が出来上がってからでも遅くないように思います。
→ポリは、手元での反発感は高いので飛んでいるように思うのですが、大切なのは、着弾しているボールに勢いがあるのか否か。今までのストリングよりも相手が嫌がっているのかどうか、です。

 

ヨネックスさんの公式サイトを見ていると・・・

まぁ、ポリアクション、ポリアクションプロの使用率が非常に高いことがわかるのですが、、、

ほんと、無理だけはしないように、念押しさせていただきたいと思います。

 

また、高校生だからこのストリングは物足りない、このレベルにはこのストリングは正直ダメだと思う。

なんてことも一切ありませんので、ご自身のプレースタイルやプレーに対して求めるものをしっかりと見定め、ストリング設定、テンション設定をご相談いただければと思います。

 

県内のトップレベルプレーヤーになると、スイングスピードが速くなり、インパクトの瞬間にかかる力も大きくなってきます。

そうなってくると、ナイロンだけでは暴発する→ハイブリッド試してみよう→よし、ポリにいってみよう、という順序を踏んで、特性の違いをご理解いただいた上で使っていただくのはGOODです。

 

また、ポリはテンションキープ率が低いことも特性としてありますので、毎日ハードに練習されるのであれば、毎月の張り替えをおすすめします。
※切れなくても張り替えはしてほしいと思います。

 

毎年の注意喚起で恐縮ですが…今日はこのあたりで。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)