SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【2017年版】中学生の2本目のラケットにNexiga 50S/Vをオススメする5つのワケ

スポンサーリンク



中学生の2本目にNexiga 50S/50Vをオススメする5つのワケ

先に当店WEB SHOPへのリンクを貼っておきます。

後衛向け50S(ピンク)はこちらから。

後衛向け50S(ブルー)はこちらから。

前衛向け50V(ピンク)はこちらから。

前衛向け50V(ブルー)はこちらから。

さて、脱!初心者向けの2本目のラケットは、各社色々とありますが、当店はタイトルにありますNexiga50S/50Vを特にオススメしております。もちろんLaseRush 5S/5VやDI T/Z-500、Xyst T/Z-05も人気がありますので、あくまでも記事としてご覧ください。

では、5つのワケ、書いていきます。※当店の考えに基づいております。あくまでも一参考に。

1:癖が少ない

まず、ひとつめの理由。

単純ですが、癖が少なく、技術向上に最適です。

フレーム自体は一応球持ち系に属しますが、適度な弾き感もあるため、(当点的には)オールラウンド系のフレームかな、と位置づけています。

2:ガットで弾き系にも球持ち系にも

癖が少なくオールラウンド系だからこそ、ガットで弾き系にも球持ち系にもシフトできます。

弾き系へのオススメは、MSフォース(→こちらから。)

球持ち系へのオススメは、サイバーナチュラルクロス(→こちらから。)

3:嫌な振動がきにくく、スイートスポットも大きめ

本フレームに初めて搭載されたヨネックスの新素材、バイブスレイヤーカーボンが、雑振動をカット。

嫌な振動が体にきにくく、フレームもやわからめなので、スイートスポットも大きめです。

体への負担が少ないという点も、成長期の中学生にオススメできる3つめの理由です。

4:当店ならば、既製品サイズ以外も在庫中

在庫切れの場合もありますが、当店ですと、既製品サイズ以外も在庫しています。

Nexiga 50Vでは、UL2という手の大きい方用の既製品サイズが本フレームにはないので、カスタムフィットでお作りしたものを在庫しています。

ピンクはこちらから。

ブルーはこちらから。

その他にも、グリップを特注したノーマルグリップも在庫展開しています。

詳しくはこちらのページより。

5:2色展開なのでかぶるのはちょっと…という子にもぴったり

これは、DI T/Z-500、Xyst T/Z-05にもいえますが、先月より2色展開をとっているため、全く同じフレームを持つのはちょっと…という子にもお持ちいただきやすい、というのも地味におすすめする側としてはうれしいところ。

デザインでプレーするのは一番だめなのですが、お年頃だとなかなか難しいところもあるようで、、、多色展開だとその分在庫数は増えてしまい苦しいのですが、お客様のためなら、と在庫展開しています。

Nexiga 50S/50Vを是非ご検討ください。

癖が少なく扱いしやすいフレームのために、後衛用、前衛用の専門職ラケットを初めて持つ、という方にオススメできる本ラケット。

是非ともご一考ください。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)