SOFT TENNIS(ソフトテニス)

ネクシーガ10…やはり今年も当店は在庫外です。【超軽量ラケット】

2019/03/07

スポンサーリンク



軽すぎると、次の持ち替えが難しい。そこは知っておいていただきたい部分です。

…みんなと一緒が嫌!と、初心者向けとして、当店も一時期は軽量フレームを在庫していた時期がありましたが、軽すぎるフレームは、次への持ち替えが結構難しい。

全長 690mm
素材 高強度カーボン、タフGファイバー
サイズ G0・1(平均160g
バランスポイント 平均335(㎜)
カラー エメラルドグリーン、メタリックブルー
推奨張力 18~28(lbs)
推奨ストリング サイバーナチュラルシャープ(CSG550SP)、ベイシス(SG-BA)

と、スペックはこうなっています。

平均重量がULからすると約80g軽く、バランスもかなり先が重い、とこのような感じ。※面のサイズは95平方インチです。

 

中学生、高校生のバリバリ競技向けという位置づけではなく、例えばレディースの方で力を入れずに楽にボールを飛ばしたい、だとか、力がないからとにかく軽いフレームがいいんです、とか。
後は球出し専用なんかにもいいかもしれません。力を入れずにボールが飛ぶので何百何千と球出しをしていくのであれば疲れは少なそうです。

・・・と、狙っている部分は狭いのではないでしょうか。実は年間を通しても張替えでもほとんどみないフレームではありますので、当店付近のエリアではなかなか販売がされていないのかもしれません。

 

もっと楽飛びとなると、100平方インチのネクシーガ60がありますね。

 

硬式テニスでは、デカ面フレーム(硬式の場合は100平方インチが一つの基準で、それよりもしっかりと面が大きいフレームのこと)は各メーカー結構あって、フレームにパワーを求める方にシェアがあります。
これもバリバリの競技向けではなく、"楽しむテニス"で体への負担を小さく、楽に飛ぶというニーズに合わせてですが、ソフトテニスの場合は競技者の占める割合としては学生さんが大きい。

「どんなフレームか」の説明はしておかないと、入り口が軽すぎたり重すぎたり、硬すぎたりetc...することで次への持ち替えが難しかったり、技術向上の妨げになったりしてしまうので、定期的に書かせていただいている次第です。

 

このフレームが悪いわけではなく、競技向けとしての一つの本流からは少しそれている(と当店は位置づけています)と読んで下さい。全くないと困るけど本数がめちゃくちゃ出るわけではないんです。
説明は難しいですけどね。そんなところです。

また、フレーム重量に関しては地域によって意見ががらっと変わります。

よく言われるのは、西は重めが多く、東は軽めが多い。

何事も押し付けはダメです。意見いろいろです。

では。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)