TABLE TENNIS(卓球)

【ネタバレ注意】卓球映画『ミックス。』公開。そして初日に観る。感想も。

スポンサーリンク



卓球映画「ミックス。」。いよいよ公開。瑛太×新垣結衣は半端ない!【ネタバレは後半】

いよいよ公開!ということで、卓球業界で最強の情報誌であります「卓球王国」の表紙も瑛太さんと新垣結衣さんです。

いやもうすげぇとしか言いようがありません。

ただ個人的には使用用具(表紙写真だけなのかな…?)が気になって仕方がありません。

ちょっとアップしてみました。

新垣結衣さんは、というと、『インナーフォースレイヤーZLC』『ファスタークG1』『モリストSP』

ちょっと前の伊藤美誠選手みたいな組み合わせです(ちょっと違いますが、ラバーはそのままです、今はフォアラバーがこちらになっているという話。伊藤選手はラケットもニッタク)。

イメージ的には男子が振り回しそうなラケットとラバーですが、バック表なので、女子選手っぽいといえば女子選手っぽい。

 

瑛太さんは両面テナジーですよね、写真がぼやけて何番かまでは見えないのですが、スポンジカラー的にはテナジーかと思います。

ラケットは何持ってるんでしょ。

ティモボルZLCだと思ってたんですが、グリップデザイン違うんですよね。

わかんないです。

観に行ったら映画中にでっかく出るのかな。

・・

・・・

 

そして公開初日に観てきました。ここからはネタバレ。(感想やネタバレはかなり下の方に↓↓先に用具について書きます。)



まず、瑛太さん使用ラケットについて。

ホーリークラウンというラケット。

廃番品ですやん…(しかも最後までわからず、結局ネットから情報を拾ってきました。たぶんそうらしいです。)

インナーフォースULCじゃないか、と思ってたんですが、色的にはホーリークラウンぽいです。

瑛太EDITIONなんてでるんですかね、笑

情報は全く入ってきていません。あ、ラバーはやっぱりテナジーの何か、です。

映画観てて思いましたが、廃番シューズのレゾラインソニックを着用していたり、ワッパーのラケットケースを使っていたり、最新の用具ばかりではありませんでした。

 

そもそも、用具はシューズとウェアくらいしかわかりません。。。

 

広末涼子さんがハッドロウシールドか松下浩二を使っていたかな、ってのが見えたくらい。(グリップエンドのみなので判断つかず。)

 

着用シューズは、

新垣結衣さん:アシックス アタックエクスカウンターホワイトレッド

瑛太さん:ヤサカ ジェットインパクト(色忘れました)

広末涼子さん:バタフライ レゾラインソニック ライム

瀬戸康史さん:エクシオン フットワーク ブルー

蒼井優さん、森崎博之(チームナックス)さん:ニッタク エクストリームアクト

記憶の限りはこのくらい。

後は

TSP ネオファイトライトシューズ

アシックス アタックハイパービート

なども着用されていました。

 

各メーカーが協賛しているため、バタフライ、ニッタク、VICTAS(アシックスシューズ含む)、ヤサカの用品が満遍なく登場する、という卓球業界人の端くれとしてはうれしすぎる映画内容でした。

 

卓球選手出番は??

また、卓球選手も結構出演されていました。

主演が所属するフラワー卓球クラブの対戦相手としては、

吉村真晴選手(←今やかなり有名に、実績多数)、浜本由惟選手(※モデルとしても活躍、若手のホープ)

がペアになって登場。

また、

木造勇人選手(←全日本ジュニアチャンピオン、若手のホープ)、伊藤美誠選手(←実績多数)

がペアになって登場。

吉村選手のサーブシーンがドアップで映されるなど、普段から卓球に親しむ方からするとある意味感慨深い内容となっていました。

 

水谷隼選手、石川佳純選手は選手としては登場せず。

 

劇中のパーティシーンでドレスコードをばっちり決めて登場していました。

 

ストーリーは??(公式サイトを参考にさせていただきました。)

母のスパルタ教育により、かつて"天才卓球少女"として将来を期待された主人公多満子(新垣結衣)は、母の死後、スパルタ教育により大嫌いになってしまった卓球を封印。

普通に青春を過ごし普通に就職する平凡な日々を送っていたが、会社に発足した卓球部に所属するエース江島(瀬戸康史)に告白され付き合うことに。

ついにバラ色の人生が訪れるかと思われた瞬間、新入社員として入社してきた卓球選手、愛莉(永野芽郁)に江島を寝取られてしまう。

バラ色の人生から人生のどん底に落ち、会社を辞め逃げるように田舎に戻った多満子。

幼少時代を過ごした卓球場を訪れるもクラブ会員(以前は母が経営)はたった数人。

その中には新入部員として、妻と娘に捨てられ田舎に働きにきた萩原(瑛太)の姿も。

クラブ再建や卓球に興味がなかった多満子であったが、テレビや雑誌でペアを組む江島と愛莉を見て怒りを原動力に一念発起。

クラブ再建と打倒江島、愛莉を目標に萩原と共に全日本卓球選手権、ミックスダブルス部門への出場を決意。

 

多満子と萩原のミックスペアはどうなるのか、全日本選手権で江島、愛莉を見返すことはできたのか、二人の関係性は?

後は是非劇場で。

 

ネタバレ含む感想を少し。

まず、新垣結衣さん、瑛太さん、そして二人のコーチ役(中国人役)で登場した蒼井優さん、森崎博之(チームナックス)さんのフォームがキレイ。

特に蒼井優さんがめちゃかっこよかったです。

 

ストーリーは、わかりやすいラブコメ。

多分新垣結衣さん人気がスゴイからカップルとかでも観に行く映画になるだろうし、卓球がわからなくても本当に楽しめる内容。

個人的には瑛太さんがかっこよかったです。イケメンです。

 

そこに卓球という要素が入るから業界人の端くれとして感動する点がたくさんありました。

 

例えば、多満子の幼少期は福原愛さんの幼少のころを彷彿とさせるし、実際の卓球クラブって、フラワー卓球クラブみたいなの結構多いと思うんです。

 

後は今バリバリの現役選手がたくさん出演されたり、実際に販売されている用具もたくさん登場したり。

 

楽しめる点がとにかくたくさんある映画でした。

 

あ、トレンディの齋藤さんのくるりんぱ、とかも地味にチェックしてください。

 

期間中、店頭にはポスターも掲載してます、笑

ポスターを掲載して欲しい、と依頼があったので、掲載してみた。【卓球映画 ミックス。】

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)