TABLE TENNIS(卓球)

【スイングウェイト測定マシンの活用】在庫本数の多い卓球ラケットの重量計測【J.O.ワルドナー】

スポンサーリンク



ストレートの在庫が9本あったので、再計量しました。

img_2627

こちらから。JOワルドナーOFF ST

卓球ラケットの重量は日によって結構増減します。

今までは、1g単位の計測しかできませんでしたが、今回、テニス、バドミントン用のスイングウェイト測定マシンに付随してきました重量計が0.1g単位まで計測可能でしたので、在庫本数の多いJOワルドナーOFFのストレートグリップを再計量しました。

79.0g~83.2gまで。あくまでも本日の当店のマシンでの計測結果であることを明記しておきます。

また、本日お越しのお客様との話で、全体バランスと重量についての話題がでましたので、少し触れておこうと思います。

レディースの方がお使いになられるラケット、全体重量は163gと決して重くなく、ラバーも重くないものをご使用でした。

振った感じがどうも重くて振るのがしんどい。。。ボールの飛びというよりかは先が重すぎて振れない。。。

という話になり、いろいろと握り比べ、持ち比べ、振り比べをしていただき、ラケットを買い替えいただきました。

最終的にお選びになられたラケットにラバーを貼って、全体重量は3g軽くなり、また、バランスもかなりよくなった、と慣らしにお出かけになられました。

感覚の話ですので、もちろん正解はありませんし、実際に使ってみて初めて違いがわかるものです。

お客様とのお話の中で、当店スタッフも勉強をさせていただきます。

その方にとって、今回の選択がばっちり正解かどうかは少しの期間使っていただいてわかるものですので、これから調整も必要かと思いますが、ご相談には誠心誠意のらせていただきますので、未熟な点ももちろんございますが、是非お越しいただければ幸いです。

本日はこのあたりで締めくくります。。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)