BADMINTON(バドミントン)

インフェルノプラス・・・正直かっこいい。ゴーセンバドラケに注目です!

2019/02/28

スポンサーリンク



長尺インフェルノ、いよいよ。

色気を感じるデザインの長尺ラケットが入荷しています。

ウェブへはこちらから。

初回入荷分を計測してみましたが、こんな感じになっています。

4U5【84.4g SW:81.0】
4U5【84.8g SW:82.0】
4U5【85.0g SW:83.5】
4U5【85.6g SW:83.0】
4U5【85.7g SW:83.5】
4U6【85.1g SW:84.5】
4U6【85.9g SW:85.5】

割とばらついていますが、長尺の割にはスイングウェイト値が小さめの個体が多かったです。

長尺でも先が重過ぎず、幅広く使ってもらえるように、というこのなのだろうと理解しています。
(長尺によるパワーと、先の軽さによる取り回しの良さを両立できるバランス)

 

メーカー在庫がずーっとない通常インフェルノ。当店も今品切れしています。

発注していますが、このフレームはゴーセンの中でもものすごくヒットしているラケットです。

EXはもっと先が重い設計になっていますが硬さも上がってしまうため、通常のインフェルノを使っておられて、もう少しパワーが欲しいんだよ、という方にぜひお使いいただきたいなぁと思います。

もしくはゴーセンデビューでも面白いかも。

 

極端に選手契約が少ない中で、ラケット販売で着実に成果を出しているのは普通にすごいと思っています。いやほんと。。。
(クリスラングリッジ選手の契約は、「選手と契約するんだ!」と逆の意味で驚いたものです。)

他メーカーを考えると、やっぱり契約選手使用用具を結構押し出している印象が強いです。

選手が使っているから使おう、ではなく、使いやすいから使おう、とか、このラケットいいんだよ、という口コミが広がる方が本当は理想的。

メーカー戦略を見ながら、考えさせられる部分も大きいです。

 

と、一目見ていただくと、「かっこいい・・・」と思っていただけるインフェルノプラス。

かっこよさだけではなく中身で勝負なゴーセンラケット。

まずはサブラケからいかがでしょうか。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン)