SOFT TENNIS(ソフトテニス)

他店購入ラケットでの悩み相談でヒアリングの大切さに気付かされる。【ソフトテニス】

スポンサーリンク



どうしようも無い状況のラケットを持ってこられると、こちらもヒアリングについて考えさせられます。もっともっと頑張ります。

この土日、たくさんのお客様にご来店いただきました。

本当にありがとうございます。

そんな中、他店購入ラケット(もちろんガットも張り上げ、ある程度使用したもの)をもってこられて、ガットの張り替えを。

その際、色々な悩みをお聞きしました。

「とにかく使いにくい」

「ボールが飛ばない」

「グリップが細い」

「ラケットが軽すぎる/重すぎる」

などなど。

当店でいろいろなお話をお聞きしながらラケットを一緒にお選びしたお客様が「使いにくい」と来店されると、ある程度原因は分かるのですが、他店購入の場合、現状の把握、どのようにして購入に至ったか、など、いろいろと改めてヒアリングをする必要があります。

もちろん、当店での接客が完璧か、というとそうではないかも知れませんし、これからもっと向上させなければいけないと考えています。(ガット張りの技術ももちろんもっともっと!)

ラケットの重さやグリップの太さについてしっかりと選ばれていないのは論外かと思います(これが結構あって、ちょっとあきれています...重さはどうしようもありませんが、グリップはある程度調整します。)が、ラケットの使用感、つまり個人の感覚についてはなかなか解決策を探すのが難しいのです。

しかも、ラケットが決まっている中で、ガットの種類とテンションだけで調整をする必要があるから難しい。

(ラケット:ガットをわかりやすく5:5とすると、5はすでに変更が効かないわけなので…)

出来る限りの調整をさせていただき、「ありがとうございます、よかったです」となればいいのですが、どうしようも無い場合もやっぱりあるわけで、逆に、当店でご購入いただいたラケットでそのようなことがないように、もっと考えながらラケットを販売していく必要があるな、と改めて勉強させられた週末でした。

硬い話になってしまいましたが、、、ご来店いただき、ラケットをご購入いただくお客様によりよいサービスを出来るよう、これからも精進します。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)