BADMINTON(バドミントン)

ゴーセンさんがしれっと新製品を!

2021/03/02

スポンサーリンク



グラビタスの第二章!

ゴーセンさんのfacebookを拝見していると、グラビタスが変わる!との案内を拝見しました。

クリス選手モデルはそのままに、6.0、7.0、8.0が廃番となり、代わりに8.5...

あとはこちら、7.5...

が発売するんだそうです。今年はカタログがないのでゲリラ的発表でびっくりでした!
(お店への案内は今週末とのこと。)

発売は今月末を予定しており、

ぐっちゃんねる。さんってすごいのですね。

ぐっちゃんねる。さんのコラボラケットを追い抜いて発売されるようです!

 

で、結局どんなの?ということですが・・・

8.5は4U設計でコンパクトフレームですので、8.0とか7.0を継承しているようなイメージですね。

リプレイスメントグリップなしのタイプで、シャフトフレックスも硬めの設計とのことです。

クリス選手モデルはリプレイスメントグリップなしでも特にクレーム等はなかったので問題ないのだろうと思います。

 

7.5は、7.0と6.0の間?

ワイドボディで5U設計ですので、6.0寄りの易しめのラケットになるのだろうと思います。

クリス選手モデルと同一のフェイスサイズで、5U設計+柔らかめ、ですね。

マトリックスはこんな感じです。

注意すべきは、シャフトのパフォーマンスマトリックスですので、全体の硬さではない、ということ。

グングニルを中心に見てみると、7.5でもグングニルの07-Rよりも硬いということなんですね。

あと、8.5とクリス選手モデルの9.0はシャフトのフレックスは同じ、と。

となるとここはフェイスサイズでどちらにするのか?を選択できそうですね。

9.0は結構お声が多かったので、8.5も人気になるのかな?と思いつつ、発売してからの流れをみておこうと思います。

 

価格は、8.5が税込22000円・7.5が税込19800円とのことで、お買い求めいただきやすいのは変わらずですね。

 

詳しい発売時期等はしばらくお待ちくださいね。

書いたら自分の中では整理ができましたが、詳しい情報はこちらから。

 

ということで、グラビタス第二章。

よしなに。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン)