BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

昨年の今頃の記事を見返していたら、そろそろ張替えが増えるバドミントンガットのことを書いていました。【ソフトテニスも!硬式も!】

2018/11/06

スポンサーリンク



毎年、そろそろこのあたりからバドミントンガットがぷちぷち切れやすくなるんですよね。

バドミントンのガット張替人気ランキング5!

上記、去年の今頃書いた、バドミントンガットのランキング。

懐かしいなぁ、と見返していましたが、今年はどうかな?と。

大きくは変わっていませんが、BG66 ULTIMAX、G-TONE 5の張り数が結構増えています。

昨年は強チタン一強でしたが、結構ばらついてきています。

ULTIMAXは今年ぐんぐん張り数を増やして強チタンに肉薄しています。

強チタンはチーム様単位でロールをキープいただいてもするため、張り数は圧倒的ではありますが、個人の張替えのご依頼においてはULTIMAXとG-TONE 5がそれぞれ人気。

また、細いゲージへのニーズが高まっており、0.61mmのエアロソニックを好んで使用される方も増えてきました。

コスパの強チタン、個別の張り替えでは細ゲージ、とこういったところ。

 

結局打球音が心地よいのは細ゲージ、ただ、これからの季節は角切れ(バドミントンではよく下手切れなんて表現します)が増えてくるので、太ゲージにして切れにくいように、となりますので、ニーズによって使い分けていただければな、と思います。

 

他の競技も同様にランキングにできれば良いのですが、ソフトテニスはここ最近種類がばらけすぎて、なかなかランキングにするのが難しい。

総数で考えるとやはりミクロパワーやMSフォース、シャープなんかが多いのですが、圧倒的かというと、圧倒的でもありません。

マルチフィラメントも万遍なく張らせていただいておりますので、テックガットなんかも結構張り数は多いです。

テックガット5300/テックパワーは結構上位に食い込んできます。

硬式テニスは学生さんが張替え本数が多くなりますので、ポリの張り替えが多いですが、社会人の方はナイロンマルチを張らせていただきます。

ですので、使用者と張り本数は一致しません。

XcelやAddiction、XR3…人気はありますが、張りの総数は少ないです。

結局、プロハリケーンツアー、ポリツアープロ、G-TOUR 3あたり、柔らかめに分類されるポリが人気があり、さらによく切る方がよく使用されますので、総数が多くなります。

 

各競技、コツコツと頑張りますので、ぜひ張替えを。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)