TENNIS(硬式テニス)

EZONE×SX…2月も好調に推移しそう?

2022/02/07

スポンサーリンク



世の中には2機種しかないのか、というくらい、この2シリーズがよく動いています。

品薄が続いているYONEX EZONEシリーズ・DUNLOP SXシリーズ。

月が変わってもずっと好調で、よく販売させていただいております。
(BOOMは品薄すぎて、、、もっとしっかりと在庫を積んでおけばよかったですね…)

たくさんのご利用をいただき、ありがたいばかりです。

世の中にはEZONEとSXしかないのか、と思うくらい、それ以外のモデルは、現状、あまり売れていません・・・
(あくまでも現状…と信じています、早くまん防明けてほしい!コロナ収束してほしい!と切に願っています。)

 

EZONEにつきましては、初回発注分がまだ半分程度しか入荷しておらず、日々、ちょび、ちょび、、、と入荷しては、すぐにお嫁に行っている状況。

メーカーさんに残数をお聞きして、心もとないかな?と思ったところは、追加発注を入れて、春に備えています。

品切れしても、日々入荷はしておりますので、ご安心下さい。

複数本揃えたい、という方はカスタムフィットも是非ご検討下さい。
日数はかかりますが、確実に手に入ります。

 

SXシリーズについては、ノーマルの300はメーカーさんにたくさん入庫しているようで、追加分もすぐに入手することが出来ました。

300TOURの方が数が少ないようで、こちらはまだ初回分が入荷してきておりません。

SXシリーズはスピンラケット、と銘打たれていましたが、スピンラケットでありつつ、このシリーズの一番のウリは"弾道補正機能"ですので、スピンラケットをお求めの方以外も幅広く興味を持たれているのだと思っています。

EZONEやPURE DRIVEと比較されて、どうしようかな?と検討される方もいらっしゃるんじゃないかと思います。

 

この2モデルに悩まれているうちに、SPEED 2022も発売になりますし、princeさんからも興味深いモデルが次々に投入されます。

目移りして困りますが、春は新しいモデルで気分もアゲて、楽しんでいきたいですね!

 

ということで、ここ最近の硬式テニスラケット事情でした。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)