TABLE TENNIS(卓球) TENNIS(硬式テニス)

狙っている商品があるうちに。

2022/11/06

スポンサーリンク



ピンポイントでフォローいれています。

ここ最近、インナーカーボンラケットがよく売れており、仕入れたと思ったら、気が付けばなくなってしまうので…ちょろっとフォローを入れました。

今回入荷したのはこのあたり。

このほかに、張本インナーALCを発注していますが、今月末ごろまでメーカー欠品中となりますので、お求めの方は今しばらくお待ちください。

 

その代わり…にはならないのですが、インナーフォースALCを仕入れています。

ここ最近、なぜかこのラケット、めちゃめちゃ重いんですよね…

90gを切る個体を探すのがやっとというところ。

バタフライラケット/ラバーは、このご時世でも価格を据え置きにしてくれているので(そもそも高いことは高いのですが)販売店としても仕入れやすいです。

 

後は、オフチャロフインナーALCも、良さそうな重量があり、ゲットしています。

こちらも王道のラケットですね。

売れ筋です。

 

後は、ここ最近なぜか仕入れていなかった(忘れていた)アルネイドインナー。

コスパ最強のインナーラケットです。

これよりもさらにコスパに優れるのが、リーンフォースシリーズですね。

こちらも併せてご確認ください。

 

今年は、仕入れようと思ったら欠品していた、というケースが結構多くって。

狙っている商品が入った時に、すかさずゲットしていただくことをおすすめしています。

 

あと、入荷が遅れていましたツアーO3が入荷しました。

290gのみ仕入れていますが、意図せず、やや重めの個体が届いていますので、そのままでも十分良さそうに思います。

16×18のトラディショナルグロメットにするのか
16×19のO3にするのか

悩ましいところですね。

 

プリンスさんの説明では、O3にすることで、

スイートスポットの拡大(撓みの拡大)
空気抵抗が減るため、スイングスピードが上昇する(振り抜きアップ)
O3ホール自体が剛性が高く、面安定が上がる

・・・と、良いコトずくしのように感じますが、ストリングの可動域が大きくなるため、ストリングの消耗は早いように思います。

また、打感がしっかりとするのは、トラディショナルグロメットでしょう。

 

取捨選択、ご自身のプレーを鑑みて、ご選択ください。
(ツアーシリーズにするなら、ですよ。)

 

と、こんなところ。

 

新製品がポンポン出るようなご時世でもないので、フォローした商品についても取り上げさせていただきました。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球), TENNIS(硬式テニス)