TABLE TENNIS(卓球)

【他の競技の方も必見!】スゴイ小物が入荷。活性炭の力、とくとご覧あれ!【活性炭シート】

2018/03/26

スポンサーリンク



これはおすすめ。TSPの活性炭シート。

WEB SHOPはこちらから。

今日は小物…ですが、スゴイやつです。

卓球のラバー表面を保護するシートなのですが、今まではただ表面を保護するための目的で販売されていました。

保護シートには、大きくわけてふたつ

1 粘着性のあるシート(通称粘着シート)
比較的安価で、中国製の粘着ラバーと相性がいいです。
また、頻繁にシートを新しくしたい、という方やぴったりとラバーにシートを密着したい、という方に人気があります。

2 吸着性のあるシート(通称吸着シート)
一枚が400円~500円とやや高価ですが、粘着シートよりも長持ちします。
吸着力はウェットティッシュなどで拭くことである程度は復活します。
デザイン性豊かで、最近スタンダードとなりつつあります。

どちらのタイプでもよいのですが、裏ソフトラバーを保護していただく場合にお使いいただくことをおすすめしています。

 

で、です。

今まで、TSPは吸着性のシートを発売してきませんでした。

いわば後発組。

その後発組がシートに何をつけるのか。

活性炭です。

ラバーに触れない表面(他のメーカーがいろいろなデザインを施している側)に、活性炭を敷き詰め…

湿度を調整する効果と消臭効果を付けてしまいました。

コスパ最強かよ。。。

 

展示会で実験をしてもらいましたが、15分程度で、

24%が45%に

83%が65%に

結構すごいと思います。

 

今まで湿度調整はシリカゲルで行っていた方がほとんど。

何もしていない、なんて方も結構いらっしゃいます。多分、そういう方がほとんどかも。

ラケットのグリップはもちろんのこと、木材。

結構汗を吸ってしまいます。

汗を吸ったグリップをそのままケースに入れておくと、ラバーやラケットにとって、悪影響しか及ぼしません。

 

このシートは、そこを一気に担おう、としています。

共同開発をしたフタムラ化学さんの実験結果はこのようになっています。(上記画像)

実際にばっちりと効果があるようです。

アンモニア濃度が下がるのが何よりうれしい。

汗のにおい成分を吸ってくれるわけですね。

小瓶に酢酸を入れて、においをかいだ後、シートを切ったものを入れて10分くらい放置しているだけで、しっかりと効果がありましたので、ここも体感済み。

酢酸はすっぱいにおいの元。苦手な方はとことん苦手。そのいやなにおいを完全に消臭できていました。

 

こちら、消臭効果は3カ月程度、とのことです。

においを活性炭が吸っていくため、徐々ににおいをシート上に吸着できなくなっていくようです。

 

切れ端はシューズに入れておいても良いと思いますね!

 

はい、ということで、切れ端まで余すことなく使えちゃう画期的な小物。

一枚税抜き500円ですので、是非。

個人的には、コスパを考えるとかなり安いと思います。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)