BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

冬は自分に優しく。

2021/12/05

スポンサーリンク



冬仕様への張り替え時には、ガットの種類変更もありかもしれません。

先月、夏から秋に変わっていく中で、気温も10℃くらい下がり、寒くなったなぁ、と思っていましたが、

今月に入ると、さらにそこから10℃くらい下がり、こりゃだめだ。。。と思っている今日この頃。

ガットの調子はいかがでしょうか。

 

昨年、今年、とどうしても満足に練習できない期間があり、例年よりは張替え需要は落ちているのですが、

お客様が減っているわけではなく、年4回の張替えが3回になり、年3回の張替えが2回になり、とガットの張り替えペースが落ちている印象です。

 

緊急事態宣言前に張り替えていて、もったいないからそのまま使っていたけれど、そろそろ張り替えようかな?

気持ちはすごくわかります。

タイミングを逃しますよね。

 

こればかりは仕方なくって、今は日本国内自体は落ち着いていますが、オミクロン株が発見されたことで年末年始がどうなっていくのか、予想がつきません。

ですので、いつ張替えをするのか・・・

については何とも言えないのですが、気温のことを考えると今がまさに!なんですよね。

 

心意気的には、こんなイメージ。

冬はとにかく、楽しいや(らくにボールを飛ばせるセッティングがおすすめですよ、です。)。
※あ、ラクシアは、楽 (ラク) × ラグジュアリー×AIR (エア/ 反発性)の造語です。

 

例えば硬式テニスの場合

普段、ポリを使われていたら、ポリナイロンハイブリッドに。
普段、ポリナイロンハイブリッドを使われていたら、ナイロンモノに。
普段、ナイロンモノを使われていたら、ナイロンマルチに。
普段、ナイロンマルチを使わていたら、ナチュラルに。もしくはゲージを細く。

そんな風に、少しずつ楽にボールが飛ばせるセッティングに変えていただくか、もしくは張り上げテンションを下げるか。

 

それはソフトテニスでもバドミントンでも同じだと思います。

 

ここ最近入荷してくるラケットが冷えてること冷えてること・・・

 

人間にとって苦しい時期はラケットやガット・ストリングにとっても例外なく苦しい時期です。

 

冬は無理せず、少しでも体を労わってあげられるようなセッティングを。

お気軽にご相談下さい。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)