OTHER INFO(それ以外の情報)

中体連に硬式テニス部設置へ、というニュースがありましたね。

2018/05/20

スポンサーリンク



先日、NHKオンラインで硬式テニス部設置へ、というニュースがでていました。

ニュース記事はこちらです。

 

・ 今まで中体連には硬式テニス部がないために、いわゆる「全中」と呼ばれる全国大会がなかった(有志での大会開催)
中体連に加わると、中体連主催で硬式テニスの全国大会ができる。

・ 中学生はソフトテニスがメインだが、部活動で硬式テニスの選択肢が増えれば競技力の強化にもつながるのでは

・ 中学高校でソフトテニス→硬式テニスの部員数が逆転するという現状がある

・ 「部活動」においては、現在様々な問題を抱えているため、すぐに部活が増えるかは不透明な見通し

…などなど、トピックを抜粋させていただくとこのような感じです。

 

確かに、テニスを習いに行ったり、テニスクラブでばりばり練習を行う小学生は多く、中学に上がるタイミングでソフトテニスに移籍(表現少しおかしいかもしれませんが…?)したり、引き続きクラブで部活のように毎日汗を流すか、選択を迫られます。

実際毎年春には、数名の方からソフトテニスに移るにあたっての用具相談を必ずいただきます。
中学も硬式テニス!という方はここで用具を重くしたり、ランクアップしたり、という相談もありますね!
また、一部の私立中学では、当店付近でも硬式テニス部があります。

 

当店は両方の競技を取り扱っているため、それぞれのお客様からいろいろなお話を聞かせていただく機会が多いですが、場所や設備さえ許すのであれば、各学校に両方共選択肢があったらいいな、と思います。(おそらく場所や設備の関係で両方は厳しいとは思いますが…。)

 

ジュニアで硬式テニスをしており、中学でソフトテニスに移り、そのままソフトテニスに夢中になる方もたくさんいらっしゃいますし、

中学ではソフトテニス→高校で硬式テニス、という方ももちろんたくさんいらっしゃいます。
(バドミントン、卓球など、ラケットスポーツはそれぞれ人気がかなり出てきていますので、一概にその2パターンではないのですが…。)

両方とも経験された方でも意見が分かれ、ソフトテニスの方が楽しいよ、硬式テニスの方が楽しいよ、と本当に様々。

近年ではソフトテニスのインターナショナル化に向けて活動される方も増えて、YouTuberも増えつつあります。(硬式テニスでも有名YouTuberの方はもちろんいらっしゃいますね。)

 

どちらも競技として楽しめる道があればいいのにな、と両方扱う立場からは思わずにはいられません。

どちらも違った魅力があってそれぞれ良い競技だと思っています。

競技間、仲良くできたらいいですね…。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-OTHER INFO(それ以外の情報)