TENNIS(硬式テニス)

年末の年末まで、商品は届くから話題は多いですが。。。

2021/12/27

スポンサーリンク



タイミングがズレてくれたらうれしかったなぁ?

・・・と、仕入れが一気に来ることにビビりつつ・・・

先日、SX300の先行ラケットが届きました。

お店で見ていただけますので、是非。

塗装は綺麗なイエローに、フライングDの延長線上にある黒色も、単なる黒ではなく模様入りで、ちょっとなんともいえない高級感を醸し出していました。

そうか、今回からケースがつかないのか、、、が少し残念でした。

・・・が、ウイルソンさんもケースなしになってもそこまでネガティブな反応は多くありません(ケースが余らなくて良いというお声があったりします)ので、

これでもいいのかな?どうなんでしょう。

ウイルソンブランドは定価も安くなりましたが、ダンロップさんは価格はそのままですので、ちょっと損な感じはあるかもしれません。

一応、ソフトケースは別売りでご用意が可能です。

 

先行分を軽く計測してみた結果が下記となります。

300TOUR 310g SW290 316mm
300 302g SW289 321mm
300LS 287g SW279 325mm

ホントにさらっと計測しましたので、スイングウェイト計測機器の細かい調整もしていません。
(ただ、毎日使っているので、大きくずれることもありませんが・・・)

 

気になったのは、300のスイングウェイト。

前作は結構高めだった印象があったので、少し軽くなったのかな?と。

ただ、これもまだわかりませんので、来年しっかりと揃ってから、再度計測をしたいと思っています。

 

ちなみに、EZONEはというと

98 307g SW277 312mm
100 303g SW285 315mm
100L 286g SW275 324mm

でした。

こちらもシュリンク込みのザクっとの計測です。

EZONEは、現行モデルとそう変わらないスペックになりそうですね。

 

SXはストリングピッチも今までのものから比べると変わっていましたので、打感といい、振り感といい、結構大きな差がありそうですよね。

1月はEZONE、BOOM、SX、とラケットの明るい話題が続きます。

 

楽しみですね。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)