BADMINTON(バドミントン) SOFT TENNIS(ソフトテニス) TENNIS(硬式テニス)

これだけ暑くても、いつもと同じで、で良いの?

2022/08/18

スポンサーリンク



あと1か月ちょっとでしょうか?

お盆が過ぎると、夏が過ぎていくなぁとしみじみ思ったりするのですが、とはいえ本格的に秋を感じるまでにはあと1か月くらいはかかると思います。

今年の夏は雨の日数が少なかったからか例年以上に暑く感じました。
湿度が高いのもしんどいですよねぇ。

これだけ暑いと、ガット張り上げテンションもこのままでいいのか、セッティングについてお悩みの方も多い(多かった)と思います。

夏も半分過ぎてしまいましたので、半分は来年に向けてですが、もう半分はこれから9月までに張り替えをされる方(新人戦シーズンになりますので)に向けて、ちょっと書いておこうと思います。

 

行動制限がない夏が久しぶりだからか、この夏は"いつもと同じで"とテンションを変えずに張りに出される方が多かった

…のですが、例えば学生さんでが硬式テニスをされていると、毎週~2週間に1回張り替えをされる中で、

飛びすぎてないか・フォームが変わっていないか、なにか悩みない?

とお聞きしてみると、その次の張り替えの際に、ちょっとテンションいじってみようかな?となる場合が多かったです。
(そういえば、と気が付く部分があったようです。)

種類を変えずに張り上げテンションのみを変えられる場合は、平均で1~2ポンドアップというパターンが多かったかな?と思います。

 

ソフトテニスの方も同じくで、3~4月に張り替えをされて、その次の張り替えは5~6月。

同じ設定で張り替えてきて、7月。

練習が多くなる夏休みに向けて張り替えをしたものの、なんだか調子がおかしい(基本的には、ボールが飛びすぎたり、打感が…となる感じ)と今月さらに張り替えにこられた方もちらほらいらっしゃいました。

 

毎回、季節による飛び方の違いを考慮して、こちらからご提案はしてみても、実際に体感して初めて実感するものもあると思うのです。
(セッティングを変えるのも怖い、と通年同じテンションで通される方も割といらっしゃいます。テンションを季節で変えるかどうかはプレーヤーの方次第です。)

 

全部腕のせいだ!とプレーを責めるのではなく、季節によって用具のセッティングを変えることも是非ご検討いただければと思います。

せっかく、定期的に規則正しく?ガットの張り替えができる日々が続いていますので、張り替えの際に、張り上げテンションについてもお気軽にご相談下さいね。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン), SOFT TENNIS(ソフトテニス), TENNIS(硬式テニス)