SOFT TENNIS(ソフトテニス)

【ソフトテニス】ラケット重量、気にしてますか?

スポンサーリンク



お持込のラケット、ちょっと待った!

IMG_2240※本記事と関係はありませんが、本日入荷しました。かっこよくて、とりあえず写真撮ってみました。他意はありません。

当店以外でお買い上げのラケットのガット張り替え、たまにびっくりなラケットに遭遇します。

例えば、高校生の男の子なのに超軽量のXFLを持っていたり、中学生女の子、ほとんど初心者なんです、という子がSLを持っていたり。。。

卓球のラケットみたいに、重量が目で見えればよいのですが、(当店は重点的に在庫している商品は計測しています。)ULとか、SLとか、いまいち知らないよ…

という方、結構多いように思います。

超基本ですが、ここで今一度押さえておきましょう。知っているのと知らないのとでは差がありすぎますので。

YONEXの重量

まずはYONEX。

初心者向けに多いのは、XFLというサイズ。208g平均の軽量サイズです。ラケットを振る力のない子用です。逆に力がついて来たら、振り回しすぎて力が入りすぎたり。はやめのタイミングで持ち替え推奨です。

その次、二本目の買い替えで力のない中学1年生対象くらいで、UXLという223g平均のサイズ。これも結構軽い方です。メーカーによっては初心者向けからこの重量のところも。おすすめとしては一本目からこの重さです。

圧倒的にユーザーさんの多いのが、ULサイズ。238g平均です。幅広くお使いいただけるいわば黄金スペックの重量。もっと力がついてきたらSLサイズ(次に紹介)です。逆に、女の子は相当力がないとSLに手をださない方がよいかも。ラケットに振られてしまい、自分のスイングができません。

最後にSLサイズ。253g平均の高校生以上男子が使うことの多い重めのスペックです。押負けにくくはなりますが、体幹や力と相談しつつ、最適はUL?SL?と悩んでみてください。

MIZUNOの重量

表記が少し変わりますが、

208g平均はZ

223g平均はX

238g平均はU

253g平均はS

となります。

 

さて、今のラケットと見比べてみて、最適かどうか、少し考えてみませんか?

軽すぎたり、重すぎたり、、、プレーに直接影響が出てきます。

用具選びは詳しく、細かく、丁寧に。

デザインで選ぶのだけはNGです。

店の人の話を聞きながら、いろいろ質問しましょう。

正しく理解しましょう。

 

今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)