TENNIS(硬式テニス)

レグナが人気です。

2022/09/17

スポンサーリンク



せっかくなので、カスタムフィット。

レグナシリーズ。

今回は内容の変更はなく、デザインのみの変更でしたが、売れるかなぁ…と、かなり消極的に少し仕入れていた既製品のうち、98は気が付けば完売・100は1本販売させていただき残り1本となっています。

このデザインが皆さんに受け入れられて、少しホッとしています。

高級感ありますもんね。
前作も好きでしたが、今作もイイと思います。

 

また、カスタムフィットオーダーが非常に多いのも、レグナシリーズの一つの特徴です。
(前のデザインよりもオーダーが多いんです。)

既製品が大多数を占める硬式テニスラケットにて、カスタムフィットで思い思いのスペックをオーダーいただくのも高額ラケットならではの楽しみかもしれません。
(EZONEもVCOREもカスタムオーダーをいただきますが、比率的に、レグナは圧倒的に多いと思います。既製品の数が少ないのもカスタムフィットが選ばれる理由の1つかもしれませんね。)

 

カスタムフィットには…
全長をそのままに、重量・バランスとグリップサイズ・形状を調整するタイプA
0.5インチ全長を伸ばすタイプB
がそれぞれありまして、ほとんどがタイプAのご注文になりますが、よりラケットのしなりを活かしたいという方で、タイプBのご注文もちらほらといただきます。

ご注文はこちらから。

 

勘違いされる方もいらっしゃるのですが、カスタムフィットはお店で加工を行うのではなく、メーカーが加工を行ってくれる、

言わば、あなただけのラケットを作ってくれるサービス

となります。

 

カスタムフィット自体、ソフトテニスでは非常にメジャーなサービスなのですが、硬式テニスではあまり認知されていないように思います。

それでも、オーダー自体は年々増えていて、今作のEZONEなんかは、100L・98Lのロングオーダーが実は多かったり、密かな人気スペックがあったりするんです。

 

スポーツの秋、新製品が盛りだくさんな秋、ですが、じっくりとスペックを考えていただいて、カスタムフィットオーダーもご検討いただければ幸いです。

 

ということで、レグナについてでした。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)