SOFT TENNIS(ソフトテニス)

人によっておすすめががらっと変わる、それぞれの基準が違うって面白い、けどとことんファジーですね。

2018/11/13

スポンサーリンク



twitterとかfacebook、YouTubeまで、いろいろな媒体があって、いろいろなおすすめがあって。

ここ最近、いろいろな媒体でソフトテニスが盛り上がっているのを肌で実感します。

特にYouTubeでは、メーカーやYouTuber、お店単位でいろいろなチャンネルができ、情報がどこからでも入ってくる状況になっていますよね。

それはすごくいいことで、これから業界が発展していくためには必要不可欠なのだろうと思います。

私自身も勉強のため、いろいろな情報を(半分は楽しみながら)日々チェックしています。

 

用具は感覚の世界ですので、人それぞれ意見が変わるのは当然ですし、10人いて10人とも同じ感想、というのは逆に
「それ、信用していいの?」
と思ってしまうほど。(あくまでも逆に)

使用者によって意見が異なるからこそいろいろな用具があり、選択できる喜び、楽しみが生まれます。

その奥深さをぜひ知っていただきたい。

 

ただ、その基準はどこまでいっても曖昧なもの。

プレーされる方のレベルやプレースタイル、体格やスイング・・・使用者によっても左右される点もたくさんありますし、

ガットの張り方や種類、テンションまで、用具にもいろいろな要因があります。

(張り方一つとっても感想は千差万別です。)

 

当ブログもそうですが、あくまでもこのような基準で話をしますね、という但し書きをさせていただかないと、すべてを鵜呑みにするのはなかなかに危険です。

 

ただですね、トップ選手のプレーを身近に見れるようになったことはただただプラスですよね。

もちろん生で観戦がベストですが、なかなかそうもいかないもの。

twitter、facebook、もちろんYouTube。

動画を気軽に見れる環境になって、そこで様々なプレーを学ぶことができる、

これを利用しない手はないですね。

 

親御さんからすると、YouTubeばかりで勉強しないんだよ、なんて声もたまにお聞きしますが、いい点も大きいと思っています。

 

ということで…

2018年もあともう少しですが、今年はソフトテニス界にとっては大きな動きがいろいろとあったなぁ、と、そう感じます。

2019年はどうなるのでしょう。

楽しみですね。

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)