SOFT TENNIS(ソフトテニス)

ガムゾーン旋風はまだまだこれからっぽいですね。

2019/10/04

スポンサーリンク



当然のように毎日お張りしていますが。

全カラー満遍なくお張りさせていただいておりますガムゾーン。

意外とホワイトの人気が低く、カラーガットに人気が集中しています。

一番人気はブラックですが、売れ行きは全カラー同じような感じです。

よりクリアな打感を感じたければホワイトがおすすめです。

色が入ると何かしら打感は変わるものと思っていただければ幸いです。

 

さて、市内の中学校では今週テスト休みのようで、平日にも関わらず張替えにお越しいただく方が多いです。

天気が不安定だったこともあり、とりあえず張っておいてテスト明けに打とう、という方や、売り切れる前に張っておこう、という方や、出たらとりあえず張りたかった、という方や・・・

色々ですが、予想以上に「とりあえず一回張って、実際の打感を見てみたい」という方は多いようです。
そして、まだまだ序の口中の序の口でしょう。

 

もちろん新しい用具をお試しいただくのには賛成なのですが、求めるものがなさそうだったら、無理して張らなくてもよいと思います。
(そして、大切な試合前に急にガットを変えるのはちょっと怖い。)

 

例えば・・・
マルチフィラメントを使用していて、そこからさらに柔らかさが欲しい
とか
ミクロパワーを張っていて、もっと反発してほしい
とか
ガムゾーンがおそらく持っていないであろう特徴を求めて、張ってみたはいいけれど、なんか違う。。。

となるのは、ちょっとガムゾーンがかわいそう。(打ってみてどう感じるかは人それぞれです。設計に反して、なんてことはよくあります。)

 

ある程度のイメージをしていただいて・・・
反発系のガットなのだけれど、コーティングがすごくてボールを掴んでくれる。でもモノフィラメントなのである程度打感はしっかりしている
というような。

その雰囲気をみて、「お、いいじゃん、とりあえず試してみよう」となってお試しいただく分には、是非ともお試しいただきたいです。

 

当店的には、優等生なガットだと思っているのですが、こんな感じだよ、と出来る限りのイメージをお伝えするようにはしています。
主観的になってしまうので、あくまでも試打をした感覚では、という前置きは入りますが。

 

ガットが脚光を浴びるのは本当にうれしいことです。

もっと脚光を浴びるガットがどんどん出てきてほしいとも思います。

今日も今日とてガムゾーン。

・・・頑張りましょう。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)