SOFT TENNIS(ソフトテニス)

Nexiga 80S...売れてます。あとX5S、ミクロパワーについて【ネクシーガ80S】

2017/10/21

スポンサーリンク



いいフレームなんでしょう。Nexiga 80S、売れてます。後、ちょっとガットについて

毎日売れてます、ネクシーガ80S。

既製品はこちら

カスタムフィットはこちら

既製品はUL1がたくさんあって、SL1も少し残っています。

UL1は生産数がめっちゃ多いのではないのでしょうか。第三弾も入ってきました。

確保していてくれていたのか、、、めちゃくちゃ助かります。頑張って売ります(頑張らなくても売れるラケットですが、、、頑張ります。)。

SL1はあと2本あります。

で、カスタムフィット人気がスゴイです。

こちらも毎日注文いただいています。

店頭のお客様においては、一定の層以上にしかおすすめをしていないという点と、来月23日に試打会があるためそこでしっかりと見定めるという方とが多く、初動はWEB SHOPが中心です。(売れてないワケではなく、週末は結構売れましたよ。)

スタッフ試打はまだできてないんです。。。ありがたいことに仕事が山積みで、、、(実はブログを書いている場合ではないのかもしれませんが、日課なので、リラックスも含めて書いてます、笑)

ガットを思案中ですが、多分5300で打たないといけないのかな、という話になっています。(普段5300を使用しているため、ラケットの違いを見るにはそれが一番です。)

レビュー記事はゆるりとお待ちください。

(ここからちょっと長いです)

今更ながら、なぜミクロパワー、X5Sが大会で人気なのか、ちょっと考えて書いてみます。(完全に私見です。参考程度に。)

ちなみに、今回のデータは、ソフトテニスマガジン2017年9月号の13ページ、張人トークの張替本数TOP5を参考にしています。

ちなみにちなみに、ソフトテニスマガジンを読んでないよ(読みましょう!笑)、という方のためにランキングは以下の通り(全数合わせて407本)

【1位】 ミクロパワー  138本

【2位】 X5S  53本

【3位】 X7V  37本

【4位】 MSフォース  28本

【5位】 MSフォースドライブ 25本

【同一5位】 5300 25本

これをどう読むか、なのですが、4位5位のMSフォースシリーズは、新製品ということと、(もしキャンペーン価格があったのなら)1000円で張り替えができたため、人気だったのかな、と予想します。

適度に飛びが抑えられ、ミクロパワーよりも耐久性があるため、当店のお客様にはかなり上位の人気があるガットです。(ドライブの方が柔らかいです。)

5300は、後衛を中心にしっかりとホールド感がある中に飛びがある、というド定番ストリングです。

注目したいのが1位~3位のストリング。

それぞれ、「ある程度硬め」という点が共通しているのです。

まず1位のミクロパワーに関して、当店店頭では"よく飛んでコントロールが難しいガットだよ"とお話をすることが多いです。(特に中学生に向けて)

表面が硬く、コーティングはあるといっても球離れが早いガットなためです。

ですがこれは、ある一定のスイングスピード、力を境に「しっかりと収まってくれるけど飛びが良くてホールド感のあるガット」に変わります。

いいとこどりなのですが、ガットの性能はスイングスピードや打ち手の力強さに大きく左右されます。

ガットがプレーヤーにマッチするかどうか、というのは結構奥が深く、ガットの性能を説明するのも難しかったりします。

力のある高校生が集うハイジャパという舞台でミクロパワーが圧倒的人気を誇るというのは、十分に理解ができる話です。

で、2位3位にも、「しっかりと収まってくれる」という点が共通するよな、と思っていたのです。

X5Sは縦ポリ横5300のハイブリッド(後衛向けのホールド感と飛び抑制+打ち心地)、X7Vは縦ポリ(細ゲージ)横マルチCX(硬式のガットです!)のハイブリッド(前衛向けの細ゲージによる反発性とポリによる飛び抑制)です。

横糸のマルチフィラメントの球持ちと、それだけでは少し頼りないのと飛びすぎるのを抑制するために縦糸にポリエステルを使用したバランスのよいハイブリッドで、これも同じく"ある一定のスイングスピード、力を境に「しっかりと収まってくれるけど飛びが良くてホールド感のあるガット」"になると思うのです。

層が上がるにつれて、

単純に飛ぶ

とか

単純に球持ち

だけではなくって、

飛ぶんだけど収まってほしい

とか

球持ちほしいんだけど打ち心地しっかりしてほしい

とか、ガットに対する要望が細かくなっていくのかなぁ、、、とぼんやり予想していました。

あくまでも私見です。

悪しからず。

それにしても団体戦も個人戦も男子熱かった。。。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-SOFT TENNIS(ソフトテニス)