OTHER INFO(それ以外の情報)

新入生の用具選びは背景によって難しいですね。

2018/05/08

スポンサーリンク



新入生の方の用品選びを一緒にたくさんさせていただいたGWでした。

本日からまた営業再開。

 

GW休暇中は、中高生の新しい用具選びのご相談に、忙しくさせていただきました。

たくさんのご来店ありがとうございました。

これからたくさん当店に通っていただければ幸いです。

 

また、これから用具をそろえる、という方もたくさんいらっしゃると思いますので、当店が取り扱っている競技においての選び方について少し。

 

まずは、「ソフトテニス」。

基本的には初級向け、という8000円前後のフレームが各メーカーから発売されるので、それをカラー重視でお選びします。

カラーが重視できるのは始めだけですので、気持ちよく競技を始めていただくため、各メーカーいろいろなカラーを展開しています。

実はあまり選択肢がないのがこの競技の特徴です。

中学生で入門する方が多いのもその理由でしょうか。

シューズもエントリーモデルを履かれる方が多いですが、ここは御予算に応じてなんでもいいかと思います。(もちろん各シューズの特徴はお伝えします。)

 

次に「卓球」。

選択肢が山のようにあります。

合板構成や、ある程度入門におすすめするラバーを絞って、グリップを握り比べてもらったり重さを見てもらいながらお選びしていきます。

卓球以上に選択肢が多い競技はないのではないでしょうか。

とにかく膨大です。シューズはテニスと同じく、お好みで。

 

「硬式テニス」と「バドミントン」に関しては、当店付近では高校生からスタートされる方がほとんどです。

中学時代どんな競技をしていたか、話をしつつ、オールラウンドに使える(極端な特徴がない)フレームに、ガットを張り合わせていきます。

ソフトテニスと比べ、張り上げラケットはほとんどありません。

卓球ほどではありませんが、選択肢はたくさんあります。

 

あとは、「陸上競技」。

この時期は、当店にも陸上スパイクがやってきます。

ただ、選択肢はなく、オールラウンドに使える1モデルでサイズ合わせをさせていただく形となります。

カラー展開は毎年複数ありますので、サイズがあえば後はカラーです。

特にワイドラストな方だけ違うモデルをお探しすることがあります。

 

こんな感じで、競技が変わると入門用の用具選びががらっと変わります。

ソフトテニスだけなんですよね、張り上げ済みがスタンダードなのが。

おそらくですが、入部される方が多すぎて(たしかソフトテニスが中学での部活人数No.1だったと思います。今年のデータはわかりませんが、過去データで…。)1本1本張っていくことが困難なのだろうと予想しますが…。

できればフレームのみ販売であとから張りたいな、なんて思ったりもするわけです。

 

そんな感じで、、、本日からまた気持ち新たに、たくさんのお客様のご来店をお待ちしております。

昨日店頭を覗いたのに閉まっていた…という方は申し訳ありません…。

The following two tabs change content below.
tatsumisports 起己スポーツ
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-OTHER INFO(それ以外の情報)