TENNIS(硬式テニス)

グロメット交換も"致します"ので、お気軽にお申しつけください。

2021/10/28

スポンサーリンク



在庫はあまりしていませんので、先にお取り寄せさせていただくのがベターだと思います。

※イメージですので、ラケットは新品のものです。

先週、今週と硬式テニスのグロメット交換依頼が多くありました。

ちょうど一年くらい前にグロメットについて書かせていただきましたが、張り替えのタイミングでご依頼いただくことが多くなってきました。
※状態が悪い場合、こちらからご提案させていただくこともございます。

グロメット。

部活で毎日ハードに使われる方は、どうしてもグロメットの劣化も早いと思います。
(学校のコート状況にもよると思います。)

複数本持ちであっても、1年もご使用されると、交換いただいても良いだろう、と個人的には思います。

そろそろ?という場合は張替えの時にお気軽にご相談下さいね。

 

ここ最近、ヨネックスさんが在庫をウェブ発注フォームに開示してくださっているので、グロメットのお取り寄せがスムーズになりました。
※2、3日で入荷します。

それ以外のメーカーさんは在庫状況がすぐにわかりませんが、在庫がありますと、1週間前後で入荷するかと思います。

 

基本お取り寄せとなってしまいますので、張り替えの前にLINE等でご注文をいただいておいて、張り替えの際にご用意が出来ているのがベターだと思います。
(一部、在庫しているものもありますが、ごくわずかです。)

 

廃番品であったり、全体的には概ね綺麗だけれど、グロメットが一部欠けている・・・というケースですと、ピングロメットであったり、グロメット用に用意しているチューブ等での対応も可能です。

グロメット径や形状によっては対応できないケースもありますので、こちらもご相談いただければと思います。
(チューブで対応することが多いと思います。)

 

グロメット関連ですと、「当て革をできる?」とお問合せいただくことも出てきましたので、当て革も用意しました。

 

お客様にニーズをお伺いしながら、硬式テニスの張りを作っています。
(JRSAで学ぶことも本当に多いです。)

各競技、ニーズがガラッと変わりますので、3者3様・・・ソフトテニス、バドミントンと共に、細かいご対応をさせていただけるよう、準備していきたいと思います。

 

こんなの出来る?がありましたら、ご相談ください。

中には、それはできない、はあるかもしれませんが、苦笑。。。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TENNIS(硬式テニス)