BADMINTON(バドミントン)

アークセイバー7PROが発表されました!

2022/06/30

スポンサーリンク



アークセイバー本格展開ですね。

アークセイバー7プロの情報が解禁となりました。

アークセイバーはシリーズとしてどうなっていくのか、個人的にも注目していたのですが、11→11プロとなったことを皮切りに、7も久しぶりに発売となりましたね。

カラーリングがどうなのか、ちょっとなんとも言えないのですが、シリーズ自体は、癖がなく、万人受けする位置付けになるんじゃないかと思います。
(一応・・・コントロールがウリになります。)

 

すでに発売されている11プロのお客様からの評判は・・・

今までの11のような粘りがなく弾き感が強くなっているということと、バランスが以前よりもさらにイーブンに寄って、ちょっと軽さを感じてしまうかも、という二点。
(昔ながらのアークセイバー味がお好きな方からすると、アークセイバーが令和版になってしまった・・・という感じでしょうか。)

逆に、ご新規で、アークセイバーに入門!という方からは好評なように思います。

今風、ということにはなるのですが、シリーズを踏襲することの難しさが垣間見えます。
(以前、アークセイバー11をお使いだった方は、アストロクス88Dプロをお使いの方が多い気がします。※当店のお客様に限る話です)

 

アークセイバー7は、かなり前のフレームですので、現役でお使いいただいている方自体はかなり少ないです。

そのため、11プロをお使いの方で、それよりも柔らかくかつコントロール性能を求める方に、幅広くおすすめできるかなと思います。

 

設計の部分については、シリーズとして共通なのは、

球持ちと面安定性を高める新フレーム設計「Enhanced ARCSABER Frame」
「 POCKETING BOOSTER 」搭載で球持ちと球の出が向上

の部分。
基本設計は11プロを踏襲しています。

 

固有の特徴として…連結グロメット(CONTROL ASSIST BUMPER)がなくなり、シャフト設計が見直されています。

 

4U5・4U6、それぞれ、在庫発注は完了していますので、発売まで今しばらくお待ちくださいね。

 

ということで、アークセイバー7プロのご紹介でした。

 

では。

The following two tabs change content below.
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン)