TABLE TENNIS(卓球)

バタフライはさすがというかなんというか…

2020/02/23

スポンサーリンク



カタログが届いたと同時に情報も解禁されていましたが、高い!

卓球メーカーの王様というと、やっぱりバタフライ。

圧倒的な製品レベルで業界をリードしているといっても過言ではないと思います。

この度は、4種類、ちょっと見逃せない新製品が発売となりますので、お知らせをさせていただきます。

価格が価格なので、どれを在庫するのかはまだ決めていませんが・・・見ていってください。

 

まずは、ラバーから。

ディグニクスの新製品ですね。

粘着性のテンションラバーということで、スピンアートの後継的位置付けになるのだろうと思います。

価格は全然合わなそうだけれども・・・

44°の硬めのスポンジに粘着性のトップシートを合わせた1枚で、海外の選手を始めとして、どんどん実戦投入されているようです。

ニッチな製品だと思うので、たくさんは在庫しませんが、いくらかは在庫を積もうと思っています。

 

次に、控えめなデザインだなぁ、セルロールナノファイバーっていう新しい繊維を入れるんだなぁ・・・とみていると、まさかの35000円にビビったレボルディアCNF。

うーん。。。

高すぎませんか・・・

って値段に先に目がいくあたり、関西人なのでしょうか。

柔らかい打球感ながらしっかりと弾む、というラケットのようです。

売れるのかな?わかりません。在庫するかもわかりません、笑

 

後は、張本選手の名前が付いたモデルに2機種追加。

インナーフォースレイヤーZLCのブレードが一回り大きくなったイメージの、張本智和インナーフォースZLCと、初めて、インナー仕様でSUPER ZLCが搭載された、張本智和インナーフォースSUPER ZLC。

SUPER ZLCの方は38000円ですって・・・

さすがに金銭感覚がマヒしてきます。

こちらも、おそらく普通のZLCは在庫しますが、SUPERの方は・・・

要検討とさせていただこうと思います。

 

高品質であることは間違いありませんが、このレベルが必要かどうか、という点になってくるので。。。

 

見るだけタダ、ですので、公式サイトでじっくりと見てみてください。

 

ということで、バタフライの新製品の目玉商品のご案内でした。

 

ではでは。

The following two tabs change content below.
起己スポーツ STAFF
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-TABLE TENNIS(卓球)