BADMINTON(バドミントン)

アストロクス77プロが発表されました!

2022/09/23

スポンサーリンク



販売数量的にはコレが一番になりそうです。

来月下旬ごろ、アストロクス77プロが発売されます。

"7"シリーズといえば、どのシリーズにおいても、中級向けにピッタリな、硬すぎず・柔らかすぎずな位置付けとなりますね。

内見会では手に取ることが出来ず、透明の箱に鍵付きで展示されていました。

どんだけやねん・・・!と思いましたが、そのくらい厳重にしておかないと、模倣品が溢れかえってしまったりするってことなんでしょうね。

今の時代、どこからでも情報は出ていってしまいますので、、、このあたりはリーディングカンパニーの難しいところだと思います。

 

今作ですが、99プロ・88S/88Dプロと違い、新穴あけ構造ではなく、写真を見る限りとても自然なパターンになっているんじゃないかと思います。

 

シャフトの露出長を前作よりも長くすることでしなりを上げ、ここ最近、よく採用されている新しい形状の剣先キャップが取付られています。

 

また、素材の見直しをすることで、マイルドな打球感を演出しているようです。

99プロ、88S/88Dプロと、どんな感じで違うんだろう、と、ヨネックスさんの公式サイトから素材の部分を引用してみると、

 

77プロ
フレーム:高弾性カーボン+フレックスフューズ+タングステン
シャフト:高弾性カーボン+Namd+ウルトラPEファイバー
ジョイント:新内蔵T型ジョイント

99プロ/88Dプロ/88Sプロ
フレーム:高弾性カーボン+VOLUME CUT RESIN+タングステン
シャフト:高弾性カーボン+Namd
ジョイント:新内蔵T 型ジョイント

 

となっていました。

フレームに使われる素材だけではなく、シャフトに使われている素材も違うようで、上位モデルとはガラッと中身も変わっていることがわかります。

ちなみに、前作77の時は、フレックスフューズの部分がナノメトリックという素材でした。

 

ヨネックスさんは、どんどん先にいきますね。

 

発売までは1か月ほどありますが、アストロクスシリーズの中でも一番販売数量が伸びるのは77だと思います。
(そのくらい使われる層が広い)

当店も多めに発注していますが、分納になる可能性もございます。

気になる方は、初回は少ないカモしれませんので、お早目に。

 

ということで、あっさりですが、アストロクス77プロについてでした。

 

では。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
兵庫県は明石市、魚の棚近くに店舗を構えるスポーツ用品専門店 起己スポーツ(@tatsumisports)です。 本ブログでは、ソフトテニス・バドミントン・卓球・硬式テニスの各種情報の発信を中心に更新させていただきます。 基本的に毎日更新いたします。WEB SHOPとのコラボ企画も行います。是非毎日チェックをお願いいたします。

-BADMINTON(バドミントン)